メダロットS

【メダロットS】ルビーの集め方・効果的な使い道

メダロットS

メダロットSのルビー(石)の集め方・効果的な使い道を紹介していきます。

  • 「ルビーを集めたい」
  • 「ルビーはガチャに使った方がいい?」

上記のような方はぜひご覧ください。

メダロットS ~ロボットバトルRPG~

メダロットS ~ロボットバトルRPG~

無料

別ゲーもいかが?(`•∀•´)

当ブログでは様々なスマホゲームをプレイ・紹介しています(`•∀•´)b

「メンテ中で暇になった」

「なんか新しいゲームない?」

なんて方はぜひ下記のページで探してみてください♪

無課金でも楽しいスマホゲーム
【無課金でも面白い】ソシャゲおすすめランキングTOP30【2020年最新版】

続きを見る

 

【メダロットS】ルビーの集め方

ルビーゲット画面

ルビーの入手方法は、課金を除くと主に次の通り。

ルビーの入手方法

  1. クエストの初回クリア報酬
  2. シナリオの初回報酬
  3. デイリーミッション報酬
  4. ダストルビー10個をコンビニでルビー1個と交換(ダストルビーはデイリーミッションで入手可能)
  5. その他ミッション報酬

ルビーは基本的にクエストの初回クリア時に入手していくことになります。

各難易度ごとに初回クリア報酬としてルビーを入手可能ですので、無課金でもかなりの数が入手可能です。

リリース時点ですとメインストーリーだけでも、全23章あります。

メモ

  • 1つのクエストごとに3つ(ノーマル・ハード・ベリーハード)
  • 1章ごとのクエスト数は5つ(最終章は除く)
  • +αでシナリオ報酬

メインストーリーだけでも、単純計算で15×22章分で330個。

厳密には数えてないのですが・・・上記に加えてストーリーのシナリオ報酬分や最終章も含めると、350個前後は入手できるんじゃないかなといったところです。

メダロットSにはメインストーリーの他にも、デイリーミッション報酬やイベントクエストがありますので、無課金でもかなりのルビーを入手できます。

問題は使い道です。

【ルビー(石)のおすすめの使い道】ガチャは程々にして周回に使うのがオススメ

石割画面

もちろんガチャで多少はパーツを集めてもいいのですが、私がおすすめするルビーの使い道は次の通り。

ルビーのおすすめの使い道

パーツ強化・メダル強化・メダコイン(お金)集めをするためにスタミナ回復に使う

メダロットSはパーツの強化・メダルの強化にかなりの周回数が必要です。そのため、ガチャでパーツをたくさん集めても強化が追い付きません

メダロットSの特徴として、スタミナ回復が早いことが挙げられます。1分に1回復なので、かなりのニーtやりこみゲーマー仕様です。

しかし、実際にストーリー終盤になると実感すると思うのですが、パーツの強化・メダルの強化のために周回は必要です。

1分に1回復するとしても、そもそもの消費スタミナが結構大きいためイベクエの上級を回ろうとすると40分の待ちになります。

当面の目標となる☆3パーツのレベル60まで強化するのもけっこう大変なのですが、パーツ強化以上にメダルの強化が大変

ガチャで多少はパーツを集めてもいいのですが、現状ですとガチャでパーツを無駄にたくさん取ってもたくさんのパーツをレベルMaxにするのは困難です。

また、リリース時点なので今後はより強力な機体も追加されていくでしょう。リリース初期段階でガチャを引きまくるのは得策ではありません

それよりもルビーは周回のために使うことをオススメします。

周回必須のクエスト

  • メダコイン(お金)のクエスト(2020.1/28のアプデで時間限定で毎日出現するようになりました)
  • メダル強化クエスト
  • パーツ強化素材クエスト
  • イベントロボトルの機体パーツ集め(現状、重課金以外で☆5が作れる唯一の方法)

周回の中でも特に、メダルのレベル上限解放はかなりの周回が必要となります。

メダルのレベル上限

  • リリース時点ではメダルレベルはMAX150になる
  • メダルは最初のスタート段階ではレベル50でロックされる
  • レベル50以降は『メタジウム』を集めてアンロックしてレベル上限を10ずつ上昇させていく
  • 1段階ごとに『メタジウム』やメダコイン(お金)の必要数は増加する

メダルのスキル値はパーツ性能の向上に大きな差が出るため、メダル強化はストーリーの終盤や今後実装されるであろう高難易度では絶対に必要になってきそうです。

ちなみに、メダコイン(お金)はパーツ強化でも地味に減っていきますし、メダルのアンロックに結構な額を使います。

メダルのアンロックに費用が嵩む

現状メダコインが一気に貯まるクエストが金曜日の金策クエストしかないため、できれば多めに周回してメダコインは確保しておきたいところです。

⇒アプデにより毎日、時間限定で金策クエストが出現するようになりました

 

関連

 

ルビーをスタミナ回復に使うメリット

なお、ガチャも引けるルビーを割ってまで、周回に使うことに対して抵抗がある人がいるかもしれません。

周回に石を使うメリットは次のようなことが挙げられます。

周回のメリット

  • ランクが上がるためスタミナが溢れにくくなる(※1ランク上がるごとにスタミナ上限が5上昇する)
  • 攻略可能なクエストが増加するためその後の石回収はしやすくなる

その他、パーツに関しては今後の追加パーツ次第ではインフレしそうですが、メダルはパーツに比べると多少腐りにくいのかなと思っています。

 

まとめ

ガチャもいいのですが、ルビーは周回に使った方が良いでしょう。

ルビーはクエストクリアで多く入手できるとは言ってもやはり貴重なものです。

私自身はパーツの強化がレベル30あたりから中々上がらなかったため、助っ人の機体を活用して上級クエストの周回に着手。

その後メダルレベルの重要性が分かってきてからはガチャは殆ど引かずにスタミナにまわしています。

1体でも頼りになる高レベルメダルを付けた機体がいるとかなり楽になるので、無課金ユーザーの方でも当面の目標はルビーを使ってでも周回をして強化にリソースを割いた方がいいと思います♪

メダロットS ~ロボットバトルRPG~

メダロットS ~ロボットバトルRPG~

無料

 

【PR】おすすめスマホゲーム

私もプレイ中のおすすめスマホゲームを紹介します♪

無課金・微課金でも十分に楽しめるものばかりです(`・∀・´)b

ここで紹介しているゲーム以外にもおすすめはたくさんあります。

「新しいスマホゲームなんかないかなー」

「うわ、メンテで暇になった!」

なんて方はぜひご覧ください。

CHECK!

随時、おすすめタイトルを追加しています♪

 

『ブラウンダスト』

戦略性の高いゲームがお好きな方へ!

ココがおすすめ

  • 配置と攻撃順で勝敗が決する戦略ゲーム
  • 伝説傭兵"六魔星"がゲットできるドラフトクエストキャンペーン!
  • 複数コンテンツで利用可能なオート機能
  • 攻略が安定してくると毎週のダイヤ取得量が多い
  • キャラデザインがハイクオリティー

六魔星ドラフトクエストは初心者には入手・強化ともに難しい"六魔星"ユニットが強化済みの状態でゲット可能なキャンペーン。

その他にも簡単なクエストミッションをクリアするだけで☆5ユニットや☆4ユニットも強化済みでゲットできます。

ブラダスの自動周回機能に慣れると他のゲームのオート機能が物足りなくなります。

私のiPadは、ほぼブラダス専用機になりました。

『ブラウンダスト』

ブラウンダスト

ブラウンダスト

無料

『ブラダス』をインストール

『ブラダス』カテゴリーへ

 

『ラストクラウディア』

ハイクオリティーなドット絵RPG!

ココがおすすめ

  • ハイクオリティーなドット絵×本格王道RPG
  • アークを集めることで自由度の高い育成が可能
  • 細部に昔の家庭用ゲーム機のような作り込みがされている(釣りやミニゲームもある)

ドット絵RPGがお好きな方にはぜひ一度プレイしてほしいゲーム。

一時期は休みの日を丸々潰してプレイするほどハマりました。

アークを装着することでスキルを習得していき、好きなキャラを自分好みにカスタマイズすることが可能です。

育成要素が多くボリューム大のゲームです。

『ラストクラウディア』

ラストクラウディア

ラストクラウディア

無料

『ラスクラ』をインストール

 

『放置少女』

忙しい人・美少女ゲーが好きな人へ!

ココがおすすめ

  • 忙しい人にも嬉しい放置ゲームの代表作。サブゲーにも◎
  • オンラインでも、ゲームを閉じていても経験値が取得できる
  • イベント報酬が豪華
  • キャラがかわいい。キャラがカワイイ。キャラが可愛い。

通勤・通学中に短時間でプレイ可能な放置ゲーです。

美少女キャラにはなっていますが、三国志の世界観も楽しめます。

テレビCMも流れていたのですでに「聞いたことがある」「見かけたことがある」という方も多いのではないでしょうか。

オフライン時でも、経験値が取得できるのでサブゲームとしても非常にオススメです。

『放置少女』

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

無料

『放置少女』をインストール

関連記事とスポンサーリンク

-メダロットS
-

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2020 All Rights Reserved.