ソシャゲ

ソシャゲのサービス終了の前兆【末期のスマホアプリ】

更新日:

サービス終了の報告

私がやっていたソシャゲがサービス終了を発表した。

「時間の問題だろう…」とは思っていた。

今回はサービス終了まで一直線!末期症状のスマホゲーの事例を挙げていこう。

 

有償アイテムでの優遇がなくなる

ゲームによっては有償(課金)アイテムで10連ガチャを引く場合、「最高レアリティが1体確定!」なんて制度を取っているアプリがある。

サービス終了間際になると、無くなるケースがある。

私のやっていたソシャゲもおそらく1~2ケ月ほどまえに有償アイテムでの10連ガチャで最高レアリティ確定というアイコンのボタンがなくなっていた。

この時、私は「ああ、本格的に末期だなぁ」と感じた。

 

開催されるのは復刻イベのみ。バナー画像は使いまわし

開催されるイベントが復刻のみ。

何カ月か前に開催したものの使いまわしでお茶を濁しているソシャゲは危険水域というか、サービス終了まで時間の問題だ。

新規イベはこない。

私が以前書いた記事にも使いまわしについては言及している。

ひどいところだと、バナー画像の日付すら修正していない。

さすがにやる気なさすぎ…

もう運営がどうとか、チェックがどうとか…そんなレベルですらないよね。

配信しちゃダメでしょって思う。

 

頻繁に豪華なカムバックボーナスを配布

カムバックボーナスはそもそもユーザーが、全盛期と比べて著しく減っているから仕方なく設ける制度。

特にカムバックボーナスが異様に豪華な内容だと末期症状で、サービス終了は近い。

私がやっていたアプリだと、ログインを続けるのが馬鹿らしくなるレベルでカムバックボーナスが豪華だった気がする。

 

ガチャ産の最高レアリティをユーザー全員へ配布

分かりやすいと思う。

ソシャゲのサービス終了を経験したことがない人でも、薄々感づくだろう。

復刻イベだらけと並んで、サービス終了までは時間の問題。

ひどいと、最高レアリティを配るのはいいけど、そもそも明らかに進化素材のアイテムが入手しにくく、強化が出来ないという無能っぷりを発揮する運営も一部存在する。

いっぺんプレイしてみようぜ運営さん…

 

まとめ:目先の利益だけに飛びつく運営はやばい

今回私がやっていたアプリ、題材は悪くなかったはずなんだ。

実際、同じ題材の別ゲーは、今回のアプリよりも以前に配信され、現在でも続いている。

ただただ、運営の方針に難ありだったのではないだろうか。

ゲーム性も問われ出している時代に反して、驚くほど単調なゲームシステムだった。

改善のタイミングはいくらでもあったはずだ。

配信当初はユーザーも多かった。

でも終了間際は公式ツイッターのツイートには殆どファボもRTもつかず、リプ欄には批判のコメントしかなかった。

運営がユーザー目線ではないソシャゲっていうのは、すぐにサービスが終了する。

今回のアプリに私は課金していなかったし、ゲーム内のオート機能で放置してただけなので大きな支障はなかったが、課金していたユーザーは気の毒に感じる。

…結構、私も育成自体はやっていたんですけどね(笑)

有名で人気のアプリですら、色々と運営を悪く言うユーザーは多い。

しかし、中には比べ物にならないほどやる気を感じない運営は存在する。

そんな運営と比べれば、一般的に悪く言われている有名アプリの運営なんて遥かにマトモ。

低レベルな運営をする配信元も多いのである。

とは言っても、課金は自己責任。

課金する際は、よく考えるようにしたいものですね。

関連記事とスポンサーリンク

-ソシャゲ

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.