ラストクラウディア

【ラスクラ】トラマラ(アクマラ)おすすめ周回場所・アーク紹介

アクマラおすすめ周回場所・アーク

ラストクラウディアにはアークエーテル100%報酬があります。

別ゲーから持ってきた用語でトラマラとか、アクマラなんて言われていますね。

トラマラ(アクマラ)おすすめのアークを紹介していきます。

ラストクラウディア

ラストクラウディア

無料

要チェック!注目のスマホゲーム

2019年にリリースされた新作や注目のスマホゲーム、期待大の事前登録受付中スマホゲームを紹介します♪

動画か光っているDLボタンをタップすることでインストールページに飛ぶことが可能です♪

ラストクラウディア

ゲームの特徴

  • 2019年4月リリース!TVCMも放送♪昔懐かしい据え置きゲームのような作りこみがされたドット絵RPG
  • 独自のアークシステムによりキャラに好きなスキルを習得させていける
  • 見応えのあるシナリオ
  • ストーリーを進めていくと釣りやパズルゲーム系のミニゲームも楽しめる

『ラスクラ』DLボタン

『ブレイドエクスロード』

ブレスロバナー

ゲームの特徴

  • 2019年10月25日リリース開始!大注目の最新作RPG
  • 人気スマホRPG『ブレフロ』『FFBE』『ラストクラウディア』などを手掛けた早貸氏が監督を務める新作RPG!
  • 『クロノ・トリガー』『ファイナルファンタジーⅦ』などの有名シリーズを手掛けた中谷氏がアートディレクターとして携わっている
  • 圧倒的なシナリオボリューム、それを演出する高グラフィック3Dが魅力的な作品。
  • チュートリアルですぐに10連ガチャが引ける!(リセマラはキャラと武器を合わせて始めることをオススメします♪)

『ブレスロ』DLボタン

ブラウンダスト

ゲームの特徴

  • 縦3マス×横6マスの陣地にユニットを配置・攻撃順を決定してバトル開始の采配バトルRPG!
  • 10月末には育成・入手の難しい伝説傭兵『六魔星』ユニット(スキルレベル9)が入手可能なクエスト開始!⇒超目玉イベント
  • 同じく10月末からスキルレベル9まで強化済の☆5ユニットが入手可能なクエスト開始!

10月末から過去最高に豪華な配布イベントが開始されます!

始めるなら今がベストです!リセマラでドミナス・オクト『ルシウス』を引けると今後かなり有利にゲームを進めることも可能です♪

『ブラダス』DLボタン

キングダムオブヒーロー

ゲームの特徴

  • 2019年9月に配信が開始された新作タクティクスバトルゲーム
  • 『ブラウンダスト』と同じNEOWIZ社なので自動周回機能は非常に優秀(倍速機能など)
  • 育成要素が豊富な上、ルーンの組み合わせによるダンジョン攻略が楽しい
  • ブラダス勢やフィンクロ勢が多い

かなりハマってしまってキンヒロのせいでしばらくブログの更新が止まってます…笑

『キンヒロ』DLボタン

【はじめに】トラマラ(アクマラ)について

まずトラマラに関する語源や、やり方を紹介していきます。

トラマラ(アクマラ)って?

元々トラマラはFFBEという別ゲーからきた用語です。

FFBEにはユニットごとにトラストマスター報酬があり、ステージクリアでトラスト値が0.1%ずつ確率で上昇していき、100%に達成すると優秀な装備やアビリティが入手可能になるというもの。

ラストクラウディアではトラストマスターがアークエーテル報酬になっているため、アークエーテルマラソン(アクマラ)なんて言ってる人もいますし、トラマラってそのまんま流用してる人もいます。

確定ではなく確率で0.1%ずつの上昇なため、アークエーテル100%報酬を狙おうとするとかなりの周回数を強いられます。

ラスクラだと戦闘終了後のリザルト画面で画像のような感じで0.1%、たまに上昇しますよね?

アクマラ(トラマラ)

これが100%になればいいのです(白目)

トラマラ(アクマラ)のやり方

やり方というほどでもないです。

欲しいアークエーテル装備の入手できるアークをキャラにセットして、周回するのみ。

ステージクリア後、確率でアークエーテルの数値が0.1%上昇するため、100%になるまでひたすら周回するのみです。

 

トラマラ(アクマラ)時の注意点

注意点や個人的に推奨しておきたいことは下記の通りです。

  • できるだけアークは3つ装備させる(1個だけだとハマった時がツライ)
  • アークエーテル報酬を狙いたいアークは極力、レベルを強化しない(特に赤ソウル消費のアーク)
  • 序盤はやめておく
  • 単純にキツイので焦り過ぎない

アークはできるだけ3つつけて、3キャラ周回を推奨します。

1個だけでもいいんですが、1個だけだと周回しても全く上がらないパターンにハマると即挫折しちゃうかと(´・ω・`)笑

トラマラ(アクマラ)をする予定のアークは極力、レベル強化を行わないことも大切です。

特に赤ソウル消費のアークを強化してしまっていると、1回あたりの消費が激しく何回も何回も周回が必要なトラマラ(アクマラ)は現実的でなくなります。

トラマラ(アクマラ)を開始するタイミングですが、個人的にはある程度落ち着いてからかと。

序盤は魔法や技能を習得させた方がいいと思います。

ストーリークリア後・育成もある程度落ち着き、ソウルスポットの強化もそこそこ完了したあたりから始めることをオススメします。

私はメインで使っているゼクスがレベル70後半からスタートしました。もうちょっと早くからやっておけば良かったなと後悔中。

【ラスクラ】トラマラ(アクマラ)おすすめ周回場所

おすすめの周回場所

周回場所はプレイスタイルによります。

だいたい次の3パターンになるのかなと。

  • メインパーティーに入れているガチャキャラのストーリークエスト
  • 1waveで終了するクエスト
  • 周回場所にはこだわらず周回する

 

メインパーティーに入れているガチャキャラのストーリークエスト

まずトラマラ(アクマラ)に重点を置いた際に、1番のおすすめの周回場所はガチャキャラのストーリークエスト。

ストーリークエストでは、そのガチャキャラの魂がドロップするため、潜在覚醒やスキルコストアップを図ることが可能です。

ユニットストーリークエストはwave数(バトルステージ)が1のため、周回時間が短くマラソン向きです。

ネックは、能力開放系の素材が入手しづらく魂とアークエーテルの数値以外はあまり旨味がない点。

ダインのストーリークエストだと「古代魔素」がドロップするため多少マシかなって程度で、経験値はスズメの涙程度です。

効率はピカイチですが、ユニストを延々と周回するのは精神的にかなりツライ作業になるかもしれません。

(私もたまにやっていますが、単調な作業過ぎてめちゃくちゃツライです・・・)

ただし…ユニットのソウルはSCアップのために必須となるため、基本的にはユニットストーリークエストをやるのが後々のことを考えると一番効率的です。

 

1waveで終了するクエスト

次に1waveで終了する通常クエスト。

アルダン砦の予想外の敵なんかだと、古代魔素も落ちるし多少は経験値もマシ。

白い研究所の最奥だと1waveで書がドロップするため、レアアイテム狙いのついでにトラマラ(アクマラ)って感じで目的が2つできるので精神衛生上多少はマシ。

ただしユニスト同様、こちらも短時間で1周が終了するため非常に精神的にはツライ・・・。

 

周回場所にはこだわらず周回する

3つ目が1waveに限らず、どこでも周回する。

トラマラ(アクマラ)のみにフォーカスすると効率は良くないのですが、精神衛生上、一番良いと思います(笑)

私は3つ目のどこでもとりあえずアーク付けて周回しています。

よく周回しているのは次のクエスト。

  • 「イブリア大氷窟」の「頼りになる少女(ハード)」
  • 「氷爪の大地」の「覚悟と不安の葛藤(ノーマル・ハード両方)」
  • 「空挺デュランダル残骸」の「海に沈む空挺」
  • グラギア山脈の「下り坂(ハード)」or「山道の終わり(ハード)」

上記に限らず、ここ何日かは曜日クエストや超越者ゲートなど、どこにでも装備を狙っているアークを装着して周回しています。

「頼りになる少女」のハードは3人パーティーでも経験値が1500前後かつ、限凸素材や大晶石、青・碧の神晶石とドロップアイテムが良く通常の周回でも非常におすすめのスポット。

私が一番周回しているクエストがこの「頼りになる少女」です。

超激レアアイテムの青と碧の「神晶石」が極稀にゲット可能なのが一番の魅力です。

「覚悟と不安の葛藤」は古代魔素が出やすいと個人的には思っているため。ハードだと紫の神晶石が出ます。

AIが改善されたため周回が安定するようになりましたが、ボスステージのエレメントがちょこちょこ動き回るため、先に挙げた「頼りになる少女」よりも周回時間は長くなりがちです。

「海に沈む空挺」は、ドロップが美味しいわけでもないのですが、モンスターの魂がバランスよくドロップするため、モンスターユニットの解放がまだの方にはオススメです。

「下り坂」「山道の終わり」は碧の大晶石のドロップが良い気がするため。

「下り坂」は碧の大晶石狙いがほとんどです。

【アークエーテル100%報酬】おすすめのアーク

私はソーサラー中心で進めてきたのでどうしても魔法寄りです。

下記に挙げているアークは、アークエーテル100%報酬の装備を狙う場合、レベル強化を行うべきではありません。

  • Rアーク『ラドムーン賢封蹟』
  • SRアーク『邪教神殿』
  • SSRアーク『天聖女の凱旋』
  • SSRアーク『ヴェル=ジ=オーグ』
  • SSRアーク『海賊船レグニス号』

「ラドムーン」と「邪教神殿」は、それぞれ詠唱速度アップのアクセサリー装備が入手可能です。

高位魔法詠唱陣、詠唱速度アップ装備・アーク(ソーサラーエデン)をつけたソーサラーだと別ゲーになります。

「天聖女の乙女」はINT200超え、MNDもアップする『アポカリプス』が報酬。

「ヴェル=ジ=オーグ」はMND200超え、MPリジェネ効果のあるローブが報酬。

「海賊船」は「盗む」効果のあるアクセサリーが報酬となっています。

上記の他にも基本的にエーテル装備はだいたい優秀です。

たまに「取っても使わなくない?」ってヤツもありますが、まぁいつかきっと使うんだろう…

 

SRアーク『邪教神殿』は絶対に強化しない方がいい

邪教神殿のアークエーテル報酬である『狂信者のペンダント』

狂信者のペンダントは無詠唱ソーサラーを目指した際に必須です。

『邪教神殿』はレベル5まで強化すると「ダークマター」が習得可能になります。

しかしレベル5まであげてしまった状態でユニスト周回を行うと、スポット全部のレベルをMAXにしても回収が間に合わなくなり周回が非常にやりにくくなります。

私は『邪教神殿』をレベル5まで上げてしまったためかなり後悔しています。

 

トラマラ(アクマラ)は現実的なのか?

一度でもやろうとしたことがある人は分かると思うのですが、アークエーテル100%を狙うのは本当にツライ。

延々とガチャを引けるような廃課金ユーザーさんでないと、マラソンしないと現実的ではないです。

私も先日のリラピックアップガチャで250連ほどまわしましたが、それで2つRアークのエーテル装備が入手できた程度で、被りの悪かったRアークだと、50%も達していません。

はたしてトラマラ(アクマラ)は現実的なんでしょうか?

個人的にはギリギリ現実的かなぁと。

もちろん数日で100%に達成するなんてのは不可能なんですが、1日あたり1%~2%くらいなら獲得できていっています。

1~2%といっても時間がかかりますので、ラスクラにかけることのできる時間で大きくかかわりますね。

少しずつでも上げていけば、いつかゲットできるご褒美的な感じにしているといいのかなぁと。

今はガチャで被らせて上昇させていくか、エーテリオンを使うか、マラソンするかしかないんですが、今後は多少緩和されるかもしれない。

実装が予定されているアリーナや、他にも追加されるコンテンツで、少しずつエーテリオンの入手手段の緩和されるかもしれない。

1日がっつりやって燃え尽きるより、マッタリやる程度がちょうどいい気がします。

私はアークエーテル値が0%からでしたら、3~4ヶ月後を目標にしています。

アークエーテルの上昇率のみを目標にすると、悟りを開けそうなのであくまで副産物的な感じで考えていた方が精神的には良いです。

個人的にはアクマラや魂目当てでユニストを長時間周回していると「あー…つら…なにやってんだろ」ってなります(´・ω・`)

 

おわりに

アクマラつらいけど挫折しない程度に毎日コツコツ・マッタリと頑張ってみようと思います(`・∀・´)b

ラストクラウディア

ラストクラウディア

無料

無課金OK♪おすすめスマホゲーム

無課金でも楽しめるおすすめのスマホゲーム紹介コーナーです♪

どれも基本プレイ無料のため気になったソシャゲは是非お試しプレイしてみてください☆

動画か光っているDLボタンをタップすることでインストールページに飛ぶことが可能です♪

キングスレイド

ココがおすすめ

  • キャラガチャが無い(好きなキャラは『英雄の宿屋』orルビーで購入することでゲット可能)
  • コンテンツが豊富(ストーリー、ワールドボス、レイド、ギルド戦など)
  • 忙しい人にも嬉しい超優秀な自動周回機能

『キンスレ』DLボタン

グランドサマナーズ

ココがおすすめ

  • ドット絵の王道RPG(ストーリーがしっかりしており面白い)
  • 人気作品とのコラボが多い(転スラ、ワンパンマン、ゴブリンスレイヤーなど)
  • 新規ユーザーでも入りやすい(100連ルーレット、クリスタル配布が多い)
  • 操作は簡単ながら編成の奥が深い

『グラサマ』DLボタン

ブラウンダスト

ココがおすすめ

  • 縦3マス×横6マスにユニットを配置し攻撃順を決定するとバトルが開始。戦略的な要素の強い采配バトルRPG
  • 低レアユニットも活躍の場が多い(新星アリーナ・ストーリー・悪魔城・ワールドボスなど)
  • カスタムガチャで一部のキャラを除き、☆5は自分の好きなキャラをゲット可能
  • ガチャを引くためのダイヤの入手手段・獲得量が多い
  • リセマラする場合は"ドミナス・オクト"の『レヴィア』or『ルシウス』を狙いたい
  • 便利な自動周回機能あり(複数のコンテンツを同時にプレイ可能)

『ブラダス』DLボタン

ラストクラウディア

ココがおすすめ

  • 2019年4月リリース!TVCMも放送♪昔懐かしい据え置きゲームのような作りこみがされたドット絵RPG
  • 独自のアークシステムによりキャラに好きなスキルを習得させていける
  • 見応えのあるシナリオ
  • ストーリーを進めていくと釣りやパズルゲーム系のミニゲームも楽しめる

『ラスクラ』DLボタン

関連記事とスポンサーリンク

-ラストクラウディア
-,

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.