グラサマ

【グラサマ】『限定英雄交換チケット』おすすめユニット

更新日:

限定英雄交換チケットおすすめユニット

最近グラサマを始めた向けに『限定英雄交換チケット』の交換おすすめユニットを紹介していきます。

「どのキャラを交換すればいいんだろう?」「おすすめを知りたい」と悩んでいる方は参考にしてください。

※記事内容が少々古くなっていたため2019.2/1に編集しました。

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

posted withアプリーチ

【はじめに】新ラインナップとなり優秀なユニットが増えた

1周年の時よりもラインナップがかなり豪華となり、優秀なユニットが非常に多くなりました。

交換候補としてはたくさんいます。

優秀なキャラも多い為、かなり悩むところですが、下記のような4つを基準にするといいのかなぁと思います。

  1. ゲージサポートのできるサポートユニット
  2. 盾ユニット
  3. 特定のクエストに特化したユニット
  4. ワンパン用ユニット

※紹介している各ユニットは限界突破を最大まで行うことを前提としています。

なお、覚醒が実装されるユニットも増えてくるはずなので、保留も1つの選択肢だと思います。

サポートユニット(優先度:高)

サポートタイプのユニットは汎用性が高く、様々なパーティーで採用できます。

ゲージサポート効果が多い『援護5』を持つことができ、味方の奥義ゲージや奥義ダメージ、スキルCT、装備CTといった面をサポートすることで、バトルが安定します。

2018年の12月21日以降から始めた方は『限定英雄交換チケット』を1枚しか持っていないはずです。

もし汎用性の高いサポートタイプのユニットを持っていない場合、この項目で挙げるユニットを交換しておくことをオススメします。

とにかく汎用性が高いキャラが欲しいという方には『フェン』か『ソニエ』がオススメ

サポートタイプの『フェン』『ソニエ』

いずれも所持していない場合、交換の優先度は非常に高いです。

 

フェン

覚醒フェン

大人気のユニットです。

実装から時間も経っていますが、未だによく見かける優秀なサポートユニットです。

  • 『援護5』『援護4』『物理5』が持てる優秀な装備枠
  • 「味方全体の回避率アップ」や「条件付きで与ダメアップ」のアビリティ
  • 『スキル』『奥義』『真奥義』で味方の奥義ゲージや装備ダメージ、CTをサポート

始めたばかりの方だといまいち強さが分からないかもしれません。

グラサマでは『奥義』『真奥義』を中心に戦うため、奥義ゲージや装備・CTのサポートは重要なんですよね。

パーティーに採用しない時に『フェン』の仕事っぷりに気が付く人も多いです。

一点だけ難点をあげると…

フェンは覚醒が大変

始めたばかりのユーザーにとっては覚醒素材が非常にきついです。

必要覚醒素材 必要個数
覚醒魂 30
虹竜神パラディソス 1
静聖の魂片 3
緑命の魂片 4
猛餓の魂片 5

『静聖の魂片』と『猛餓の魂片』は時限クエストです。

超級のミッションクリアでも1つはゲット可能ですが、必要個数には達しません。

そのため、低確率ドロップを狙って超級を周回するか、覚醒級にチャレンジする必要があります。

また、『緑命の魂片』に関しても、必要な個数的に覚醒級のクリアが必要です。

幸いなことに『フェン』は未覚醒でも限界突破最大までしてタスも振っていれば、普通にその辺のユニットよりも優秀です。

昔は未覚醒状態のフェンで覚醒級に挑んだ人も多いと思います。

個人的には限定英雄交換チケットは『フェン』がオススメですが…

覚醒がちょっと大変な点も考慮すると次の『ソニエ』もすごく優秀なため良いと思います。

 

ソニエ

ソニエ

『フェン』と同様に大人気のユニットが『ソニエ』です。

限定英雄交換チケットの2枚目をゲットした人は、今回『ソニエ』を交換する方も多いんじゃないかと思います。

『ソニエ』の強みは下記の通り。

  • 『援護5』が2つ持てる装備枠
  • 味方全体の奥義ゲージ、スキルCTをアップさせる『スキル』
  • 15秒間、味方全体の奥義ゲージを2アップ上昇させる『奥義』
  • 12秒間、耐性アップに加え、奥義ダメージアップ(光・樹はさらに倍率アップ)の『真奥義』
  • アビリティ『真実の瞳』で味方のクリティカル・命中30%アップ

もしも、つい最近(12/21以降)始めたばかりで1枚しか限定英雄交換チケットをゲットできない方だと『フェン』にするのか『ソニエ』にするのか、すごく迷うところだと思います。

覚醒に関しては『ソニエ』の方がだいぶ楽です。

 

『フェン』と『ソニエ』どっちにするか?

非常に悩ましいところです。

個人的にはフェン推しです。

しかし初心者の方で少しでも覚醒を楽に…ってことなら『ソニエ』かなぁと…。

どちらも非常に優秀ですし、どちらかが劣っているわけではありません。

2体とも、大いに貢献してくれるサポーターです。

もし私が限定英雄交換チケットを1枚しか所持しておらず「どちらを交換する?」となったら…慣れ親しんだ『フェン』です。

ハッキリと「どっち!」と言った方が新規の方も迷わなくていいのですが、この2体は優劣付けきれないです、すいません。

色々な点を考慮すると、グラサマを最近始めたばかりの新規ユーザーさんには『ソニエ』を一応推しておきます。

覚醒もフェンと比べればまだ覚醒させやすく、援護5が2つ持てるのはシンプルに心強いです。

覚醒素材の難しさなんて気にならない人は『フェン』

私は『フェン』推しなんだ…(´・ω・`)

 

盾ユニット

シーリア

シーリア

新ラインナップとなり、人気のディフェンダー『シーリア』が交換可能となりました。

最近のクエストでは結構キラーの対象になりがちで、落ちやすくはなりましたが、既存クエストの多くを『シーリア』がいることで安定的にクリア可能です。

味方を庇える貴重なユニットです。

その他『ジェラルド』や『セティス』などがいますが、『セティス』は2018年の11月末に実装されたばかりのユニット。

『ジェラルド』はピックアップされていない限り、『英雄祭・絆』の多すぎるラインナップから引き当てる必要があり、中々大変です。

サポートタイプをすでに持っていて、庇う効果を持つディフェンダーは所持していないのなら、交換の候補に入ってきます。

 

特定のクエストに特化したユニット

新規ユーザーが躓きやすい時限クエスト『魔鎧(ラグシェルム・ファントム)』や『ゴールドーラ』戦において役に立つユニット。

例えば『ゴールドーラ』がクリアできないために「樹属性が充実しているのに一向に覚醒できない!」という方向けです。

ただし上記のクエストはサポートに回ってマルチで手伝ってもらうことも可能だとは思います。

おそらく似た境遇の初心者さんも多いです。

ソロでクリアは辛いけど、適正1体は持っている人もちょこちょこ見かけます。

そういった人や、慣れている人に協力してもらってゲットしても良いと思います。

一応挙げておくとゴールドーラ戦なら…

  • 『ミラ』
  • 『リアン』
  • 『ミレニア』(クリティカル役として)
  • 『サンストン』

「魔鎧(ラグシェルム・ファントム戦)」でしたら…

『プラチナ』

 

ワンパン編成用ユニット→『ラグシェルム』

覚醒ラグシェルム

ワンパンで有名な「レグラグ」コンビ。

『ラグシェルム』は、真武器を担いだ『レグルス』とセットで連れていきたいユニットです。

多くのクエストで高速周回が可能となります。

流行してからは露骨に対策されたり、強力なユニットが実装されたりで、レグラグコンビは全盛期ほど見かけなくなりました。

しかし今でも、使えるクエストでは他の追随を許さない高火力パーティーに必要なユニットです。

グラサマは「周回ゲー」なので既存のクエストを高速周回する場合、レグラグコンビを持っておくと便利です。

レグラグコンビの相方『レグルス』には真『ネメスクロウ』が必須です。

真価を発揮できる環境が揃っていないのであれば、最優先で交換はしなくてもいいと思います。

なお、グラサマをマルチメインでプレイしている方は『レグルス』は他の人に任せてもいいでしょう

(人気ユニットですし、真武器の交換優先度は高い為、真レグ所有者は多いと思います)

ソロでワンパンパは敷居が高いため、焦って交換することもないのでは?と個人的には感じます。

初心者の方にとっては覚醒がきついです。

ワンパン編成だったら『ゲシュペンスト零』というイベント装備が必要となります。

イベントが復刻してから考えても良いでしょう。

 

その他のユニット

2周年を迎え、どんどん既存の英雄も覚醒が実装されていっています。

2周年でラインナップが広くなり、魅力的なユニットが多いです。

最近の覚醒だと『ニース』はかなり強くなったなと…(真武器は是非とも欲しいところですが)

覚醒ニース

今現在未覚醒のキャラでも覚醒して、どう化けてくるかは分かりません。

そのため『限定英雄交換チケット』は急ぎでないのなら、少しの間、保留しても良いと思います。

 

まとめ

色々と紹介しましたが、「なにも悩みたくないんじゃー!」って方は『ソニエ』でOKです。

『ソニエ』を持っていたら、多くのパーティーに採用できますので。

『フェン』か『ソニエ』は各自の判断、その他のユニットも自分の手持ちや攻略状況に応じて、交換することをおすすめします。

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

posted withアプリーチ

関連記事とスポンサーリンク

-グラサマ
-,

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.