モンスト

デネブ獣神化!使用感や評価、付けたい「わくわくの実」を紹介【艦隊も】

デネブ獣神化

2018年11月13日(火)にデネブの獣神化が可能となりました!

実装前に記事にしましたが、本日より操作できるようになったので早速試してみました。

ここでは、使用感や評価、オススメのわくわくの実を紹介していきます。

今回は艦隊も組めましたので、艦隊での使用感も書いていきます。

※13日夜に降臨した「アルマゲドン」で試してみました!

要チェック!注目のスマホゲーム

2019年にリリースされた新作や注目のスマホゲーム、期待大の事前登録受付中スマホゲームを紹介します♪

動画か光っているDLボタンをタップすることでインストールページに飛ぶことが可能です♪

ラストクラウディア

ゲームの特徴

  • 2019年4月リリース!TVCMも放送♪昔懐かしい据え置きゲームのような作りこみがされたドット絵RPG
  • 独自のアークシステムによりキャラに好きなスキルを習得させていける
  • 見応えのあるシナリオ
  • ストーリーを進めていくと釣りやパズルゲーム系のミニゲームも楽しめる

『ラスクラ』DLボタン

『ブレイドエクスロード』(事前登録受付中)

ブレイドエクスロードpr

ゲームの特徴

  • 2019年秋にリリース予定!大注目のRPG
  • 人気スマホRPG『ラストクラウディア』を手掛けた早貸氏が監督
  • 『クロノ・トリガー』『ファイナルファンタジーⅦ』などの有名シリーズを手掛けた中谷氏がアートディレクターとして携わっている
  • 事前登録の人数に応じて、ゲーム内アイテムの特典が増える!
  • LINEやツイッター、メールアドレスなどでサクッと事前登録可能です♪
  • 2019年9月9日(11:59)までβ版の先行プレイの応募(定員3000名)も受付け中です!

『ブレスロ』事前登録ページへ

ゼノンザード

ゼノンザード

ゲームの特徴

  • 2019年9月10日配信開始!最新作カードゲーム!

  • 今はじめると20パックもらえる!
  • バンダイの新ブランド『AI CARDDASS』の第一弾!カードゲームに特化したAI(人工知能)を用いたゲーム
  • 『バトルスピリッツ』を制作したバンダイ、大人気作品『ソードアートオンライン』を世に送り出した三木氏、『ブギーポップ』シリーズの上遠野氏などが手を組んだ注目作品
  • 「プレイヤー vs 相手バディAI」×「自分のバディAI vs 相手プレイヤー」のクロスバトルシステム
  • AIがサポートもしてくれるため、カードゲーム初心者でも安心のゲームシステム♪

『ゼノンザード』DLボタン

アズールレーン

ゲームの特徴

  • 世界中の艦船が可愛いキャラに擬人化
  • オート操作機能もある横シューティングゲーム
  • 無課金でもガチャを引くためのキューブや資金をためやすい
  • クエストの道中でドロップするキャラに使えるキャラが多い
  • 10月にはTVアニメ化!9月には2周年を迎える超人気ゲーム

『アズレン』DLボタン

デネブ(獣神化)ステータス・性能

デネブ比較

神化よりも若干HPが下がったのみで、他は基本的にステが強化されています。

基本性性能は下記の通りです。

  • 撃種:反射
  • 戦型:バランス
  • ラックスキル:クリティカル
  • アビリティ:ADW・魔王キラー/AB(ゲージ)
  • 友情:ツイン反射レーザーL (New!)
  • 副友情:超強爆発
  • SS:撃種変化(4ターン/16ターン)

目玉は魔王キラーが乗る新友情「ツイン反射レーザー」と4ターンで打てるSSです。

神化の4ターンSSは引き継いでくれてうれしい限りです。

神化一度も使ったことなかったけど

 

使用感・評価

ザックリまとめると次の通りです。

  • ツイン反射レーザーがそこそこ強い(キラーも乗る)
  • 撃種変化SSが使いやすい
  • アルマゲドン適正(+毘沙門天も)

実質毎ターン使用が可能な4ターンの撃種変化SSが非常に使いやすいです。

魔法陣が敷き詰められたダンジョンにも有効です。

新友情「ツイン反射レーザー」に関しては…そこそこ。

縦カンや横カンである程度重ねていかなければ、大きな削りにはなりません。

副友情に爆発がついているため誘発役として使えます。

(副友情に爆発ついたことで艦隊時の火力は落ちるんだけどね)

魔王キラー持ちのため、対象種族に対しては直殴りでも強力です。

真価は本日、実験台のように降臨する「アルマゲドン」に連れていくことで分かるでしょう…(笑)→使ってみました!下の方に追記しています!


その他、英雄の神殿でわりと活躍します。

特に闇、光の時の間弐。

魔法陣やブロック無視は便利です。

…毎ターンSS使うのめんどくさいとか、デネブじゃなくても神殿くらい誰でもいいとか言わない。

 

デネブ(獣神化)にオススメの「わくわくの実」

おすすめは次の2パターンです。

  1. 「同族加撃」+「戦型加撃or撃種加撃」
  2. 「友撃」+「同族加撃」

ツイン反射レーザーが、他の強友情同様めちゃくちゃ火力出るかって言うと、微妙な気はするので私は加撃盛りにする予定です。

対アルマゲドンを意識するなら加撃寄りがおすすめです。

 

英雄の証を付与すべきか?

「アルマゲドン適正を全然持っていない+これから頑張る」という方は使用感を試してから、付けてみてもいいかもしれません。

その他の方でしたら、デネブに英雄の書までは付けないでもいいかなぁと。

個人的には付けない方向。

 

艦隊性能

艦隊としての性能はそこそこ高いです。

4ターンで使用可能な撃種変化SS+アンチブロックのおかげで自由にあたりにいけます。

ツイン反射レーザーに関しては、艦隊時の威力としてもそこそこです。

なんだろう。

「ま!普通にそこそこ強いよね!」って感じ。

単体時も艦隊時も、目立ってめちゃくちゃ強いのかって言われるとそうではない。

もちろん弱くはないって印象。

毘沙門天では強かったですが、昔の降臨だし…強くて当然な性能なの…。

 

【追記】デネブ(獣神化)vsアルマゲドン

デネブ艦隊VSアルマゲドン

アルマゲドンでの使用感は◎

※画像は艦隊にしていますが、ゴルディバルディの処理をミスると伝染霧の痛さが尋常じゃないのでアルマゲドンでは1~2体推奨です。

対アルマゲドンには異様な火力を見せます。

アルマゲドンなんかより道中のトリケラトプスの方がボスに感じるでしょう。

(トリケラトプスはしっかり挟まらないとキツイです)

ツイン反射レーザーはアルマゲドンにおいては仕方ないのですが、SSに関してはすごく便利。

撃種変化SSを戦況に応じて使い分け可能な点◎

アルマゲドンの最適は属性限定のデトラビやコラボキャラでした。

これまでクリアが難しかった方でも、デネブをお持ちなら周回しやすくなるでしょう。

個人的にはアルマゲドン戦ではかなり使いやすかったです。

 

まとめ:普段使いより特化型のモンスター

獣神化したデネブは普段使いするというより、毘沙門天やアルマゲドンといった特定のクエスト特化モンスターですね。

中途半端に汎用性が高いよりも、どこかの高難易度に特化した尖った感じの仕上がりで良かったと思います!

無課金OK♪おすすめスマホゲーム

無課金でも楽しめるおすすめのスマホゲーム紹介コーナーです♪

どれも基本プレイ無料のため気になったソシャゲは是非お試しプレイしてみてください☆

動画か光っているDLボタンをタップすることでインストールページに飛ぶことが可能です♪

キングスレイド

ココがおすすめ

  • キャラガチャが無い(好きなキャラは『英雄の宿屋』orルビーで購入することでゲット可能)
  • コンテンツが豊富(ストーリー、ワールドボス、レイド、ギルド戦など)
  • 忙しい人にも嬉しい超優秀な自動周回機能

『キンスレ』DLボタン

グランドサマナーズ

ココがおすすめ

  • ドット絵の王道RPG(ストーリーがしっかりしており面白い)
  • 人気作品とのコラボが多い(転スラ、ワンパンマン、ゴブリンスレイヤーなど)
  • 新規ユーザーでも入りやすい(100連ルーレット、クリスタル配布が多い)
  • 操作は簡単ながら編成の奥が深い

『グラサマ』DLボタン

ブラウンダスト

ココがおすすめ

  • 縦3マス×横6マスにユニットを配置し攻撃順を決定するとバトルが開始。戦略的な要素の強い采配バトルRPG
  • 低レアユニットも活躍の場が多い(新星アリーナ・ストーリー・悪魔城・ワールドボスなど)
  • カスタムガチャで一部のキャラを除き、☆5は自分の好きなキャラをゲット可能
  • ガチャを引くためのダイヤの入手手段・獲得量が多い
  • リセマラする場合は"ドミナス・オクト"の『レヴィア』or『ルシウス』を狙いたい
  • 便利な自動周回機能あり(複数のコンテンツを同時にプレイ可能)

『ブラダス』DLボタン

ラストクラウディア

ココがおすすめ

  • 2019年4月リリース!TVCMも放送♪昔懐かしい据え置きゲームのような作りこみがされたドット絵RPG
  • 独自のアークシステムによりキャラに好きなスキルを習得させていける
  • 見応えのあるシナリオ
  • ストーリーを進めていくと釣りやパズルゲーム系のミニゲームも楽しめる

『ラスクラ』DLボタン

関連記事とスポンサーリンク

-モンスト

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.