エピックセブン

【エピックセブン日記】闇ヴィルの装備厳選が迷走してる【vol.4】

 

エピックセブンプレイ日記4

エピックセブンのプレイ日記4回目です。

皆様、こんにちは!こんばんは!おはようございます!

ソシャゲスキーです。

今回は、90装備での闇ヴィルのビルドが迷走してるってお話です。

特に有益な攻略情報なんかは書いていないので、メンテナンス中の時間やスタミナ回復待ちの暇なときにでも読んでください(`・∀・´)

前回の日記はコチラになります。

 

要注目スマホゲーム!

内容に入る前に、注目のスマホゲームをご紹介♪

 

『エグゾスヒーローズ』



始めるなら今!

  • 2020年5月に配信が開始された新作RPG
  • 初回無限引き直しガチャがある
  • 石(ゼス)の入手手段が豊富
  • 戦闘スキップ機能(条件有り)やバックグラウンドでアイテムゲット可能な探索機能などがある

エグゾスヒーローズは今年の5月下旬に配信スタートした新作RPGです。

アプリを閉じていても経験値やアイテムを入手してくれる探索機能や、各難易度、一定の戦闘力に到達すると使える戦闘スキップ機能など便利です。

石(ゼス)の入手量も多いので、ガチャも回しやすいと思います。

引き直しガチャも保留にしておけば自分の好きなタイミングで引くことが可能です♪

Exos Heroes (エグゾス ヒーローズ)

Exos Heroes (エグゾス ヒーローズ)

無料

エグゾスヒーローズをDL

 

『魔界戦記ディスガイアRPG』



始めるなら今!

  • 超人気の『ディスガイア』シリーズ
  • レベル9999!ダメージ億越え!最凶やりこみ育成ゲーム
  • 操作は簡単なコマンドバトルシステム
  • 最大4倍速のオートプレイが可能

超人気の『ディスガイア』シリーズのスマホゲーム版です。

ディスガイアシリーズをまたプレイしたことがない人はぜひ一度プレイしてみてください♪

やり込み要素の多い育成ゲーム好きの方におすすめです。

【やり込みRPG】魔界戦記ディスガイアRPG

【やり込みRPG】魔界戦記ディスガイアRPG

無料

ディスガイアをインストールする

 

 

戦闘力20万を目指して

突然ですが、エピックセブン。

キャラの画面見るたびにさ、なんかぶっ飛んだ戦闘力だと・・・

 

「うひょひょ!!!」

 

ってなるよね?(`・∀・´)

 

ならない?なるやろ?

 

もちろん「戦闘力=強さ」ではない

 

そんなこと分かってるさ(`・∀・´)

 

戦闘力の算出が攻撃面の方が高くなりがちなので、実用性を考えると「ちょっとな・・・」って面も大いにある。

 

ただ、高い戦闘力はなんとなく"浪漫"を感じちゃうだろう?(`・∀・´)

 

俺は実用性よりも「20万」という見栄えを選んだ

 

というわけで、今回は闇ヴィルの戦闘力20万めざしたってお話。

 

85装備時代

闇ヴィルは90装備が実装される前からずーっと85装備を厳選してました。

闇川(速度バージョン)

85装備オンリーでも16万超えてたんだぜ!(`・∀・´)ドヤー

85(88)装備環境では良いステしていたと思う。

 

先行サーバーで90装備が実装されてからというもの、トッププレイヤーの20万超えの闇ヴィルを見る度にさ・・・

 

「うおおお!20万すっげええええ」

 

って思ってました。

 

んで、いよいよ日本サーバーにも90装備実装。

待ち焦がれていた。

 

「俺の闇川がもっと"高み"へ行っちまうな😎」

 

なんて思ってました。

 

CP16万に関しては、意図的に狙ってみると案外いけた。

そのため今回もこれまでの装備を中心に組みつつ、クリ率が無駄に溢れないように微調整すれば「CP20万はわりと到達する数値なんじゃないか?」と思ってました。

 

ま、こんな書き方するってことは・・・

 

全然いかなかったんだなコレが!(`・∀・´)

 

 

CP20万の闇川

さて、実用的かどうかは置いておくとして・・・

戦闘力20万の闇ヴィルにもいろいろな種類はいます。

スピードが210ちょっとの火力盛りだったり、もっと早い代わりに多少火力が落ちていたり。

 

ちなみに純粋に火力・耐久(HP/防御)・速度のみでCP20万を目指そうと考える場合、おそらく下記のような異次元クラスのビルドになるでしょう。

  • 6か所ALLエピック装備
  • 最高水準のサブOP神器
  • 陣形SSS
  • アレバス完凸

 

装備は下記のような感じ。

  • 武器⇒「攻撃%・クリダメ・クリティカル率・スピード」
  • 頭⇒「攻撃%・クリダメ・クリティカル率・スピード」
  • 胴⇒「クリダメ・クリティカル率・スピード+α」
  • クリダメ首飾り⇒「攻撃%・スピード・クリティカル率+α」
  • 攻撃%指輪⇒「スピード・クリティカル率・クリティカルダメージ+α」
  • スピードブーツ⇒「攻撃%・クリティカル率・クリティカルダメージ+α」

上記のようなアタッカー最高レベルの右側装備に加えて伸びや跳ね方も重要になってくる。

多少は効果命中あたりがどこかに入ってないと、たぶん相当ヤバい跳ね方した装備じゃないと無理です。

 

 

そもそも、生命や防御といった耐久ステはあまり戦闘力の数値として反映されにくい上、闇ヴィルの元ステも低いので、基本的に火力かスピードに跳ねないと、だいぶアウト(たぶん)。

闇川

火力・耐久・速度オンリーの伸びで20万超えは、エピックセブンに愛されすぎた継承者様しか、おそらく到達できない。

 

 

先行サーバーの配信者で、1人だけ効果命中7%・抵抗0で20万近いCPの人を見かけましたが、装備の質が異次元レベルでした。

ちなみにその方の闇ヴィルが下記のような感じ。

  • 攻撃⇒ギリギリ4200未満
  • クリ率⇒100%
  • クリダメ⇒310オーバー
  • スピード⇒230オーバー
  • 効果命中⇒7%
  • 抵抗⇒0
  • 生命・防御⇒8500ちょい・870ちょい

これで191,000くらいだったかな。

陣形がSだった+アレバスがあと1凸できたので、両方完凸して到達するかしないかのラインだと思う。

 

 

ちなみに私、エピックセブンをプレイしてからけっこう経つけど、これらのサブOPを持った85エピックでは1個も持ってないです。

 

そろそろ俺にもくれよ…!(`;∀;´)

 

「クリダメ・クリ率・攻撃%・効果命中」のスピードブーツとかさ・・・憧れちまうよ。

 

 

 

【課題1】首飾りOPが「クリ発」問題

闇川(速度バージョン)

そもそも85装備時代の私の闇川は、首飾りが"クリティカルダメージ"ではありません。

"クリティカル発生率"です。

原因はもちろん、クリダメ首飾り・攻撃%指輪・ブーツの右側厳選でアタッカー向けのオプションが一向に出てくれなかったから。

クリ発が全然跳ねなかったりしてさ、クリ率80%台とかね。

クリ率は絶対に100%じゃないとイヤなんだ。

 

 

85装備環境だと、どうしても高い攻撃力・クリダメ・スピードをキープした状態でクリティカル率100%を保つというのが厳しかったんですよね。

いつだったか、たまたま叩いてみたクリ発装備が結構良さげな感じに出来たため、試しにクリ発装備でその他の部位の厳選をやり直しました。

すると、中々にバランスの良い仕上がりとなりました。

 

 

クリ発装備でアタッカーのビルドを組む

「クリ発」装備は、85装備の時点で、強化レベルMaxでクリ率55%を補うことができます。

残りは会心セットのセット効果で、大した苦労もせずにクリ率100%に到達します。

そのためサブOP"クリティカルダメージ"が付いた装備が重要となります。

 

最低でも2回。理想は3回以上。もっとたくさん跳ねてもいい。

数値的には"クリダメ20"以上は各部位に欲しいって感じ。

その他に、スピードや攻撃力といったサブOPが跳ねるのがベスト。

もちろん、ステの伸びも重要になります。

 

クリダメの数値が10台だと、他のサブOPにもよるけど、どこかで少ない分を補わないと途端にクリダメ不足となります。

クリ発装備でもクリダメ装備でも、ぶっちゃけ厳選の大変さはそこまで変わらなかったです、ハイ。

 

ただね、よく装備を作成した際に「アタッカー装備としていいけど、クリ率が入ってないなぁ」って装備でたことないですか?

絶妙に惜しい火力装備を多く持っている人はいいかもしれないです。

注意してほしい点は、90装備になるとクリ発装備だとクリティカル率が本当に溢れやすいです。

90装備にする際に調整が必要で、クリ発装備専用の厳選みたいになります。

速度厳選に近いものがある。

 

 

サブOPクリ率ほぼ要らん問題

90装備になると、メインOPクリ発の装備は「クリティカル発生率60%」になります。

85装備の時点でもほとんどクリ発を補う必要がなかったんですが、90装備になるとさらに不要となります。

会心セットも考慮すると、クリ率5%分をどこかで補うだけです。

その代わりに並の闇ヴィルクラスのクリダメにしたい場合(クリダメ300前後)、クリダメが各部位30%近く欲しいって感じ。

攻撃力に関しては、武器・頭・首飾り・指輪・ブーツでできる限り高い数値を狙う必要もあります。

 

超理想はサブOPも必要なモノオンリーで下記のような装備の仕上がり。

  • 攻撃が2回 / クリダメ3回
  • 攻撃3回 / クリダメ2回
  • スピード1回 / クリダメ3回 / 攻撃1回

ちなみに攻撃実数は闇川に関して言えば伸びがあまりにも悪すぎるので、無くても良いです。

指輪だけは、攻撃力の底上げに実数が1回くらい跳ねてもいいかなって感じ。

戦闘力だけを考えると効果命中やスピードの方が嬉しい。

指輪に関しての理想は、メインOPが"攻撃%"で厳選するため、クリダメがガッツリ伸びたものがベスト。

クリ発装備だと指輪のクリダメの伸びはかなり重要となってきます。

装備厳選がまず必要なサブOPが揃っているものを作ることから始まり、その後実際に叩くときは速度厳選みたいなやり方になる。

そのため、クリ率がいらないから楽なわけでもなく、普通にめちゃくちゃキツイ。

 

 

【課題2】90装備は作成しないと最終的な戦闘力が分からない

一番きつかったのは、結局のところ最終的なステータス(戦闘力)は実際に90装備を作ってみて装備させないと分からないところ。

装備再錬のメニュー画面でステの伸びは分かるんですが・・・

「実際にその装備を付けると戦闘力がどのくらい上がるのか?」が分かりません。

 

  • 作成前「お、コレ!良さそうじゃん!90装備にしてみよう」
  • 作成後「20万まであと800くらい足りない…」

上記のようなケースが多々。

キャラのステ画面なんかで90装備後のプレビューが見れるのなら、ちゃんと20万超えを狙って90にできる。

だけどそういったプレビュー機能は残念ながらないわけですよ(`・∀・´)b

そのため「この装備なら戦闘力が大幅に上がるだろう?そうだよな?お前ならやれるはずだよな?」という雰囲気を出している装備を90に強化してみるしかない。

実際に作った装備をはめてみると、20万にギリギリ到達しないってケースも多くてね・・・

 

だいぶ白目剥いた

 

199,000みたいな戦闘力だと声にならない悲痛な叫びが脳内をこだました。

 

それに再錬成してダメだったときにさ、再錬成素材が0に近い。

 

「また200個集めるん?本気で言ってる!?」

 

って感じよ(`・∀・´)

 

でも、俺のメンタルは強いからよ。

鋼のメンタル。挫けない心。

折れない心。消えないソウル。

 

白目剥いてアへ顔で作りなおした。何回も。

 

感覚として90装備にすると左側ならだいたい4000前後伸びるのかなって感じ。右側は覚えてない。

補完するステや装備にもよる。

 

ちなみに没になった装備の多くは、SSBが引き継いでくれました。

SSBはワイバーン専用機として生まれ変わったんだ(`・∀・´)b

闇ヴィルなんかより、没装備を付けていく度にワイバーン13で大活躍してくれてるSSB様を俺は称えたい。

 

 

「効果命中」にあまえてCP20万に到達

闇川

何回かトライを繰り返した結果。

手持ちの装備で、通常の速度盛り火力盛りタイプでの20万超えは厳しいことを痛感しました。

でも、20万への憧れは捨てきれない(`・∀・´)

 

ってわけで、画像のような効果命中モリモリ型にあまえることにしたんだ。

 

何回かの試行錯誤で到達した。

火力も速度も高いとは言えないけど、20万に到達したんだ。

ぶっちゃけ納得していない。

なんかこうめちゃくちゃモヤモヤする。

なぜか85装備時代より速度が落ちてることは気付いている。

火力が低いのは知ってる。

効果命中が高いのも知ってる。

 

「・・・効果抵抗のステが汚い」

 

ってわけでまた作りなおす。

効果抵抗がちょっと伸びてるのが見栄えが悪くて気に入らなかった。

 

そして生まれる危険な考え。

 

「やっぱ装備はさー、エピックの赤色に限るよな!(`・∀・´)」

 

ってわけで可能な限り、エピック装備でつくったCP20万川。

効果命中100

指輪は手持ちでいいのがないから無理だった。

 

さて、クリティカル率100%は分かる。

 

その下のもう1項目の100とは?

 

効果命中100%!(`・∀・´)ワオ

 

なぜか効果命中が増えてた。

 

効果抵抗が0だからステの見栄えが良い

戦闘力は意図的に盛れる。

だから戦闘力はあまり参考にならないケースもあるんだ。

 

 

実用性ははたして・・・?

効果命中100

ちなみに画像の闇ヴィル。

闘技場の攻めで使いましたが、マジで微妙。

知ってたけどめちゃくちゃ微妙。いや、てか弱い。

バサールで下げて闇ジェかけてS3打つとアタッカーにはだいたいデバフが入る。

でも、誰も落とせないし、最近は防衛陣の耐久力が高いため削れない(笑)

攻撃力は高いんですが、クリダメが250と低いんで火力は足りてない。

防衛に置いたらスピードも遅いため普通に対策されて落ちるし、攻めでも使いにくいと。

ぶっちゃけ、ダメだった。

そして改良を決意。

またまた白目剥いて90装備を作成。

 

改良版

出来たのがコレ。

これは悪くなかった。

最近は防衛に闇川置かないことも多くなったので、速度もこのくらいが闇ジェコンボの事故が無い。

一応20万も超えている。効果抵抗がちょっと気に入らないのと、スピードが遅いってのが引っ掛かる。

で、しばらく使ってたんですが、結論。装備を再度組みなおしました。

 

 

結局、実用性を求めた

CP20万はいったん諦め、今は画像の闇ヴィルを使っています。

うーん、あと7000以上足りないか。

ま!自分で使う分には使いやすいです。

使い勝手はCP20万の効果命中盛り川より数倍使いやすい(`・∀・´)

もうコレでいいや。

 

ちなみに闇ヴィルは今だと、速度250前後のタイプや、耐久反撃など様々な防衛向きビルドも存在します。

自分の編成や普段使用しているコンテンツによって、最適なビルドは変わってくると思います。

 

 

おわりに

いつかは、クリダメ首飾りでちゃんと作ってみようと思います(`・∀・´)

あと半年先なのか一年先なのか分からないけど、毎日討伐まわってたらいつかきっと…神器も増えるはずなんだ。

ワルボでもたまに出るよね、装備。

90装備でクリ発がかなり盛りやすくはなったので、純粋なビルドの組み方の方が楽な気がします。

闇ヴィルばっか厳選してても仕方ないので他のキャラにうつろうと思います(`・∀・´)

 

 

エピックセブン日記一覧

暇な人だけ読むんだぞ(`・∀・´)

 

【PR】おすすめスマホゲーム

私もプレイ中のおすすめスマホゲームを紹介します♪

無課金・微課金でも十分に楽しめるものばかりです(`・∀・´)b

ここで紹介しているゲーム以外にもおすすめはたくさんあります。

「新しいスマホゲームなんかないかなー」

「うわ、メンテで暇になった!」

なんて方はぜひご覧ください。

CHECK!

随時、おすすめタイトルを追加しています♪

 

『ブラウンダスト』

戦略性の高いゲームがお好きな方へ!

ココがおすすめ

  • 配置と攻撃順で勝敗が決する戦略ゲーム
  • 伝説傭兵"六魔星"がゲットできるドラフトクエストキャンペーン!
  • 複数コンテンツで利用可能なオート機能
  • 攻略が安定してくると毎週のダイヤ取得量が多い
  • キャラデザインがハイクオリティー

六魔星ドラフトクエストは初心者には入手・強化ともに難しい"六魔星"ユニットが強化済みの状態でゲット可能なキャンペーン。

その他にも簡単なクエストミッションをクリアするだけで☆5ユニットや☆4ユニットも強化済みでゲットできます。

ブラダスの自動周回機能に慣れると他のゲームのオート機能が物足りなくなります。

私のiPadは、ほぼブラダス専用機になりました。

『ブラウンダスト』

ブラウンダスト

ブラウンダスト

無料

『ブラダス』をインストール

『ブラダス』カテゴリーへ

 

『ラストクラウディア』

ハイクオリティーなドット絵RPG!

ココがおすすめ

  • ハイクオリティーなドット絵×本格王道RPG
  • アークを集めることで自由度の高い育成が可能
  • 細部に昔の家庭用ゲーム機のような作り込みがされている(釣りやミニゲームもある)

ドット絵RPGがお好きな方にはぜひ一度プレイしてほしいゲーム。

一時期は休みの日を丸々潰してプレイするほどハマりました。

アークを装着することでスキルを習得していき、好きなキャラを自分好みにカスタマイズすることが可能です。

育成要素が多くボリューム大のゲームです。

『ラストクラウディア』

ラストクラウディア

ラストクラウディア

無料

『ラスクラ』をインストール

 

『放置少女』

忙しい人・美少女ゲーが好きな人へ!

ココがおすすめ

  • 忙しい人にも嬉しい放置ゲームの代表作。サブゲーにも◎
  • オンラインでも、ゲームを閉じていても経験値が取得できる
  • イベント報酬が豪華
  • キャラがかわいい。キャラがカワイイ。キャラが可愛い。

通勤・通学中に短時間でプレイ可能な放置ゲーです。

美少女キャラにはなっていますが、三国志の世界観も楽しめます。

テレビCMも流れていたのですでに「聞いたことがある」「見かけたことがある」という方も多いのではないでしょうか。

オフライン時でも、経験値が取得できるのでサブゲームとしても非常にオススメです。

『放置少女』

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜

無料

『放置少女』をインストール

関連記事とスポンサーリンク

-エピックセブン
-

© 2020 ソシャゲスキーの部屋