ドラゴンネストM

『ドラゴンネストM』で遊んでみた【レビュー】

更新日:

2018年12月13日にリリースされた新作スマホゲーム『ドラゴンネストM』で遊んでみました!

コチラの記事でも紹介していたのですが、非常に面白かったのもあり、別でレビューをしていきます。

まだインストールされていない方は下記画像のボタンからストアページへ飛ぶことが可能です。

インストールボタン

ドラゴンネストM

ドラゴンネストM

posted withアプリーチ

 

『ドラゴンネストM』は人気オンラインゲームのスマホ版

プレイ画面

私は知らなかったのですが…もともとオンラインゲームとして人気だった『ドラゴンネスト』シリーズのスマホゲーム版が『ドラゴンネストM』になります。

操作性が高く、グラフィックもかなり綺麗なアクションRPGですね。

配信日が2018年の12月13日の最新作アプリです。

色々なアプリをやっていますが、ここ最近の新作ゲームでは楽しかったアプリです。

コンテンツが非常に豊富で、通常のクエストに加えて、ギルドシステムや、PvPバトルである闘技場といったものがあります。

釣りなんかもあります(笑)

個人的にはリアルタイム対戦の『天空リーグ』が面白かったです。

天空リーグ

(他のプレイヤーさんの名前が出てしまうため一部モザイク処理しています)

 

職種ごとに異なる特徴

ドラゴンネストMでは、次の5つの職種が存在しており、それぞれの職種で操作性が変わります。

  • ウォーリアー
  • アーチャー
  • ソーサレス
  • クレリック
  • アカデミック

ちなみに私が選んだのは「ソーサレス」です。

ソーサレスは、魔法攻撃主体の中距離攻撃型のキャラクター。

離れたところから氷や炎、闇といった魔法を駆使するのがメイン!(だと思うw)

私はソーサレスしか使ったことないのでなんとも言えませんが…攻撃範囲が広いものが多く、多くの敵を巻き込めるようなプレイが可能です。

距離を離れて攻撃するタイプの職業のため、初めてプレイする方でも被ダメが少なくて使いやすいんじゃないかなぁって思います。

操作難易度が☆4になってますが…☆が多い方が難しいのかなぁ。

もしそうだったらそんなことはなかったです(・ω・)b使いやすかった!

某攻略サイトを見ると「クレリック」が強いようです。

でも当分はソーサレスを使っていきます。

 

ストーリーの進行は基本的に迷わない(ワンタッチで行先が分かる)

クエスト進行

掲載画像の黄色い枠で囲んだ部分をタッチすることで、次に攻略すべきクエストに進行します。

コンテンツが豊富な『ドラゴンネストM』は、おそらく最初なにをやっていいのか分かんないと思うんです。

私は分かりませんでした(笑)

この黄色で囲んでいるところをタップすることでストーリーが進行する場所まで勝手にキャラが行ってくれます。

自由度の高いゲームは、始めた時に何をやっていいのか分かんないことが多いため助かりますね。

 

レベル15になると上位職へ転職ができる

ドラゴンネストではキャラのレベルが15になると「転職」が可能となります。

上位職になる感じです。

転職することで、私が使っていた「ソーサレス」も2種類のプレイスタイルを選ぶことになりました。

1つはより攻撃的な魔法使い「エレメンタルロード」に。

もう一つは、設置型の魔法を使うサブアタッカー的な「フォースユーザー」に。

私は「フォースユーザー」にしてみました。

 

レベル20からネスト戦(ボス共闘マルチプレイ)が可能になった

ネスト戦解放

レベル20になったところで、ボスの共闘戦である「ネスト」が解放されました。

まだ推奨戦力に到達していないのでいったん保留します(笑)

ドラゴンネストM

ドラゴンネストM

posted withアプリーチ

 

まとめ:アクションゲーム好きならハマるかも!

新作スマホゲームの中で『ドラゴンネストM』は個人的にはアタリな気がしました。

まだ始めたばかりで攻略なんかはさっぱり出来ませんが、少しずつプレイしていこうと思います(・ω・)b

配信されたのも12月13日と本当につい最近のスマホゲームとなっていますので、あなたも始めてみてはいかがですか?

アクションゲーム好きなら、けっこうハマるかもしれないです!

関連記事とスポンサーリンク

-ドラゴンネストM

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.