ダークアベンジャーX

【DarkAvenger X】ダークアベンジャーXをプレイしてみた【レビュー】

更新日:

ダークアベンジャークロスをレビュー

2019年2月13日に配信がスタートした『ダークアベンジャーX』をプレイしてみました!

"フリースタイルアクション"が売りの『ダークアベンジャーX』の魅力について紹介していきます。

2/19追記序盤6章「6-10」までの攻略記事を書きました

まだインストールされていない方は↓からどうぞ!

DarkAvenger X - ダークアベンジャー クロス

DarkAvenger X - ダークアベンジャー クロス

無料

 

『ダークアベンジャーX』の魅力をまとめてみる

ダークアベンジャーXの魅力を紹介していきます。

グラフィックが超キレイ

ダークアベンジャーxムービー

ゲーム内ムービーはもちろん、ゲームのプレイ画面もかなり綺麗です。

最近のスマホゲームは本当にどれもこれもリアルな感じですし綺麗なんですが、ダークアベンジャーXもまた例にもれず非常に綺麗なグラフィック。

 

キャラメイクが充実している

daxのキャラメイク

ゲームスタート時に、キャラクターを作成するんですが、『ダークアベンジャーX』はキャラエディターが大充実しています。

髪型や髪色はもちろんのこと、体系や瞳の色、肌の色、顔のパーツなどなど…

自分好みのキャラクターを作成することが可能です。

最初のキャラ

めっちゃ可愛いキャラつくった!!!\(^ω^)/

高級なお店にいそうだろう!

理想的な女性である(^ω^)

男性キャラは知らんけど、女性キャラはおっぱいの大きさも変えられるんだ。

もちろん、おっぱい上限いっぱいにした。

バストサイズマックス

一個、失敗した点といえば…名前を「ソシャゲスキー」にしてしまったこと。

「ソシャゲスキーの嫁」にすればよかった。

 

アクションゲームとしての爽快感や操作のしやすさがGOOD

daxプレイ画面

操作もしやすく、キャラの動きが素早くてアクションゲームとしての爽快感は非常にGOOD(・ω・)b

フリースタイルアクションゲームって宣伝しているだけのことはあると思います。

 

ダークファンタジーな世界観がGood!

daxの世界観

世界観もダークな感じが良いです。

プレイ開始してすぐに小汚い「オーク」との対戦が始まります。

その後もワイバーンやトロール、レイスといった敵たちが出現していきます。

「ダークな世界観が良い!」と言いつつ、実は私は「バイオハザード」みたいなホラーが無理だったりする。

ダーク系のゲームも「デモンズソウル」や「ダークソウル」クラスで、ビビる。

ダークアベンジャーXは画面がスマホだし、ちょうど良い感じ。

操作してるキャラも美人だし。

DarkAvenger X - ダークアベンジャー クロス

DarkAvenger X - ダークアベンジャー クロス

NEXON Company無料posted withアプリーチ

 

『ダークアベンジャーX』レビューと実際のプレイの様子

4種類の職業から選択:「ウォーリア」「ウィザード」「バーサーカー」「アーチャー」

dax4つの職業

ダークアベンジャーXを開始すると、キャラ(職業)の選択画面に進みます。

「ウォーリア」「ウィザード」「バーサーカー」「アーチャー」の4つの職業から選択可能です。

それぞれの職業ごとに攻撃力や操作難易度なんかが目安としてゲージで表示されます。

「バーサーカー」はむさ苦しい感じだし、「ウォーリア」はいまいちしっくり来なかった。

そもそも私は離れたところから安全にチクチクと攻撃したいプレイスタイル。

中~遠距離タイプの「ウィザード」か「アーチャー」の2択でした。

別にキャラの性別が女性だったからじゃないよ!

さて結局…最初のキャラの印象で「ウィザード」を選択。

ウィザードは大人っぽくて、アーチャーは子供っぽかったんだ。

私はロリコンではないのです。

あと、まだやり始めたばかりでハッキリとは言えないのですが、近接系だと敵の攻撃けっこう被弾する気がします。

私が下手なだけかもしれないけど、中距離のウィザードでもわりと被弾します(´・ω・`)w

序盤から、結構敵の体力多い気がします。

 

そして始まるキャラメイク(長考)

普段はね、私、結構こういうキャラメイクはサクッとやっちゃうんですよ。

ただ、なぜか今回頑張りました。

名前を「ソシャゲスキー」にしたのを忘れてね(´・ω・`)w

かなり時間をかけて作った嫁が先ほど挙げたこちらの子。

最初のキャラ

パーフェクトだ…すごくやる気が出た。

一個だけ不安があるとすれば「名前の変更が出来るのか?」という点。

悩んでも仕方ないからゲームスタート。

(頼む…名前の変更よ…出来る仕様にしておくれ…気分が変わって名前を変えたい…なんてよくあることだろう?ソシャゲスキーのまんまじゃ俺の分身みたいじゃないか…)

ここから少し長めのダウンロードを挟みます。

インストールした時間帯が悪かったのか、結構な時間がかかったのと、アプリが落ちました。

落ち着いて時間帯を開けて再度起動したのですが、問題が発生。

キャラメイクが…

スキップされてた(´・ω・`)w

デフォルトになってた

キャラの再設定にはビューティーショップと言う場所でキャラメイクチケットを使い、再度設定が可能でした。

気を取り直して作り直し。

髪型、ロングにしてみた。

なんてかわいいんだ。

キャラメイク再び

もちろんおっぱいはいっぱい。

ってわけでここからはどんどん進んでいきます。

オート戦闘機能もあり、序盤はサクサクかな!と思っていると割と早い段階で敗北(笑)

3章のラスト難しい

キャラの強化が必須ですね。

あと、ガチャでランクの高い装備は当てておきたい感じです。

簡単にゲームのシステム周りを解説していきます。

 

勝てない時の対処法

基本的には次のようになります。

  • エレメントを集めてキャラを強化
  • スキルポイントを使ってノーマルスキルの強化
  • 装備の強化
  • ガチャで高レアリティの装備を狙う

キャラのステータスを上げるには武器や防具といったものを装備し、エレメントを集めてキャラの強化をしていく必要があります。

 

エレメントを集めてキャラを強化

エレメント

エレメントは通常の「冒険」クエストの周回で集まります。

不足素材の入手場所は素材をタップすると入手場所が分かるとともに、クエスト画面まで移動してくれます。

エレメントでのレベル強化が全項目5の倍数となった時、一気にパワーアップします!

 

スキルポイントを使ってノーマルスキルを強化

スキルアップ

ノーマルスキルの強化は道中の雑魚~ボスまで、戦闘を優位に進めるために必須です。

強化していくことでクールタイム(次に再度スキルを使用するまでの待ち時間)が減っていきますし、威力もアップします。

スキルポイントはキャラのレベルが上がると獲得可能です。

 

装備の強化

装備の強化は不要な装備や、研磨剤を使用して強化していきます。

装備の強化はかなり戦闘力に違いが出てきますのでコツコツと強化していきましょう。

 

ガチャで高レアリティ装備を狙う

ダークアベンジャーXには「ジェム」を使ったガチャと、「チケット」を使ったガチャにわかれています。

ジェムはゲームを開始してすぐには持っていません。

ジェムでガチャを引く場合、1回引くのにジェム300個。10連で2700個必要になります。

そのため、課金する以外は、ゲーム開始してすぐにもらえるチケットを使用して、ガチャを引くことになります。

注意点として、ジェムとチケットでは提供割合が異なるという点。

ジェムが沢山欲しい場合、課金となるアイテムになるのですが、そのジェムでの提供割合が画像のような感じです。

daxのガチャ

ちなみに私はチケットで15回武器・防具ガチャを引いたのですが、Bランク1つ、残りは全てCランクでした(´・ω・`)

最高レア度のSランクは、クリスタルで1%なのでよほどの幸運でない限り、チケットでの入手は難しいと思われます。

 

装備を合成してランクアップする(2/19追記)

戦闘力向上に一番影響します。

合成は同レアリティの最大レベルまで強化した装備を2つ用意することでさらに上のランクの装備を作成するというものです。

例えば次のようになります。

  1. レベル30(最大レベル)まで上げたレア度Cの武器を2つ用意
  2. その2つを鍛冶屋で合成
  3. ランクBの武器が完成

私はリセマラをやらなかったので、序盤はBランクのマントが1個で残りはCランクばかりでしたが、今ではBランク装備になっています。

戦闘力も一気に上昇するため攻略はかなり楽になります。

参考になるかは分かんないのですが、装備合成や戦闘力アップに私がやったことなんかは別途で記事にしようと思います(・ω・)b

 

リセマラは出来るっぽい

私はやっていないのですが、リセマラは可能みたいです。

ただし、注意点がいくつかあります。

まず、ダークアベンジャーXでは、名前の重複が不可となっています。

変更もできないようです。

…結局うちのウィザードは「ソシャゲスキー」のまんまということが判明しました…。

  1. チュートリを進めてチケットゲットでガチャを引く
  2. 気に入らなかった場合はゲーム内のデータリセットを選択
  3. 再度やり直し

これの繰り返しのようです。

再度インストールは不要ですが、スキップをするとキャラメイクが犠牲になるとのこと。

ま!キャラメイクはチケットがあるしいずれ変更はできるかと。

ただしチケットは先ほど挙げたように、提供割合がジェムと異なるため、最高レアリティのSランク装備を狙うのはかなりキツイと思います。

なんとも言えないのですが、ジェムで1%ならチケットはもう少し低いのかもしれないです。

1日1回、無料でガチャも引けるため、私はリセマラせずに先に進めることにしました。

ただ、Cランク装備とSランク装備ではとてつもなく大きな差があるのも事実。

ゲーム難易度もそこまで易しいとは感じなかったため、Sは無理でもAランクやBランクを複数狙った方がいいのかもしれません…(´・ω・`)

私はソシャゲスキーって名前をもう使っちゃったのでリセマラはしないよ(´ω`)頑張ってみる!

 

おわりに:ダークアベンジャーX面白いよ!

3章のラストで自動戦闘だと昇天していたので、色々と強化をしてみて先の攻略を目指していきます。

わりと序盤で詰まってる感じがして不安はありますが、少しずつ攻略していこうと思います(・ω・)笑

DarkAvenger X - ダークアベンジャー クロス

DarkAvenger X - ダークアベンジャー クロス

無料

関連記事とスポンサーリンク

-ダークアベンジャーX

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.