グラサマ

【グラサマ】『ヴォックス』評価と性能【英雄祭煌・限定英雄】

更新日:

『ヴォックス』評価と性能

2018年12月14日から実装された『ヴォックス』

2周年記念の大型イベント『Knights of Blood』で大活躍している『ジュノー騎士団』の団長ですね。

多くの方が『ヴォックス』の実装を心待ちにしていたのではないでしょうか?

気になる評価や性能を紹介していきます。

 

【ヴォックスの性能】アビリティ・装備枠・ステータスなど

ヴォックスの性能

ユーザー待望の『ヴォックス』は「水属性」「魔族」です。

アビリティ
致命の一撃Lv8 クリティカル時のダメージ80%アップ
命中率マスターLv3 味方全体の命中率30%アップ(重複なし)
蒼天の戒放 マギアドライブ状態時スキルCT速度・攻撃力100%アップ+怯まなくなる
装備枠
初期 限界突破後
物理5 物理5
援護3 援護5
回復2 回復4
【奥義】抜刀術・飛閃
18000%の水属性物理ダメージ。
12秒間、味方全体の全ステータス30%アップ。
【真奥義】絶技・氷迅天衝
180秒間マギアドライブ状態になる。
マギアドライブ時に使用すると45000%の水属性物理ダメージ。
15秒間味方全体のクリティカル率100%アップ。
【スキル】氷斬波
2400%の水属性物理ダメージ。
自身の奥義ゲージ20%アップ。
さらにマギアドライブ状態時、奥義ゲージ20%アップ
ステータス
HP 6891 +999(限界突破)
攻撃 2895 +444(限界突破)
防御 2137 +330(限界突破)

ステータスに関して言えば、アタッカーと言うこともあり少々防御は低いのですが、それを補う高性能なユニットとなっています。

 

【ヴォックスの評価】環境トップクラスの万能アタッカー

ヴォックスは間違いなく環境トップクラスのアタッカーです。

とにかく奥義ゲージの溜まりが非常に早い。

マギアドライブを挟まなければなりませんが『ヴォックス』はスキル使用やマギアドライブ状態で、奥義ゲージを素早く上昇させていくことが可能です。

奥義『抜刀術・飛閃』の全ステ30%アップは全体回復としても使用できるため耐久戦も可能です。

新奥義は味方全体へのクリティカル率100%アップが付いており高難易度クエストの周回にも向いています。

水パではもちろんのこと、困った時は「とりあえずヴォックス入れとくか…」って場面も多そうです。

初心者の方でも、最優先で『ヴォックス』を覚醒すれば、クリアできるクエストの幅はグーンと広がるはずです。

間違いなく大当たりのユニットです。

普段ランクや点数はつけたりしないのですが…Sランクが最高とするなら、間違いなくSランクのユニットです。

2018年12月時点では最高峰のユニットと言えるでしょう。

以降の項目で詳しく見ていきます。

 

真武器は交換すべきなのか?→余裕があれば交換したい

ヴォックスの真武器、真『斬決』

アビリティは次のようになっています。

アビリティ
疾風迅雷 ヴォックス装備時、全ステ20%アップ・回避率10%アップ(重複なし)
BE出現Lv3 BE(バトルエーテル)の出現量が15%アップ

ただでさえ強いヴォックスですが、真武器を持つことで真価を発揮します。

全ステも上がり、長期戦でも息切れすることなく使用していけるでしょう。

最大まで限界突破するとCT35秒まで短縮可能です。

  • 12000%の水属性物理ダメージ
  • 10秒間、自身のCT速度50%アップ
  • ブレイク力2000

虹玉に余裕があれば取りたい真武器ですね。

ただしよく言われている『フィーナ』や『レグルス』のように「真武器がなければヴォックスが運用できないか?必須なのか?」というと、そうではありません。

真『斬決』はあくまで底上げって感じです。

 

限界突破の優先度は高い

限界突破を5回させると、援護5の宝具を装備可能になります。

『従魔の心玉』を自身で持てるため、ただでさえ奥義ゲージの溜まりが早いヴォックスの回転率をさらに向上させることが可能となります。

限界突破は最優先で行いたいユニットです。

その他、回復4には、"冥霊具『ネクロクレス』"がおすすめです。

最大強化で味方全体のHPを15%回復に加えて、「魔族」が使用した場合、自身の奥義ゲージを20上昇します。

冥霊具『ネクロクレス』はヴォックスとはかなり相性がいい宝具となります。

ただし期間限定のイベント産「宝具」のため、復刻した際には必ず確保、強化をしたいところです。

その他各クエストに応じて組み合わせてみましょう。

 

ヴォックスはダブっても混ぜないように!

ヴォックス3体

ガチャを引いていると「ヴォックスが被った…」なんて人もいるのではないでしょうか?

被ったヴォックスは、そのまま2体目として確保しておきましょう。

限界突破の素材として食わせるのはやめておいた方がいいです。

マルチをやっても分かると思いますが、ヴォックスが複数いてもなんら問題はありません。

むしろ、戦況に応じて、「真奥義」と「奥義」の使い分けがしやすくなります。

思わぬ事態で窮地に陥っても、2体で「奥義」を使用することで戦況を戻すことも可能となります。

 

リセマラ中の方はヴォックス開始でOK

この記事を書いている2018年12月18日時点では『超英雄祭煌』が開催されています。

期間は12月27日13:59までです。

ヴォックスでスタートするという方も多くいらっしゃるでしょう。

ヴォックスでリセマラ終了でOKだと思います。

リセマラ終了後、ネックとなるのがヴォックスの覚醒でしょう。

初心者の方向けに次の項目で少し詳しく見ていきます。

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

『覚醒ヴォックス』までの道のり

ヴォックスに必要な覚醒素材は次の通りです。

ヴォックスの覚醒に必要な素材
覚醒魂 30個
虹竜神パラディソス 1個
氷城の魂片 2個
蒼凰の魂片 3個
光精の魂片 2個

『覚醒魂』『パラディソス』『蒼凰の魂片』は問題ないかとは思います。

ネックとなるのがおそらく『氷城の魂片』と『光精の魂片』です。

 

『氷城の魂片』

巨大ボス(時限クエスト)の『極天の災厄』で入手可能です。

覚醒級はランク制限(60~)もあり、超級を周回しましょう。

超級でも低確率ながら魂片はドロップします。

1つはクエストのミッション達成でゲットできますので、なんとか後1つ入手しましょう。

問題は光精の魂片です。

『光精の魂片』

『光精の魂片』は巨大ボス『光精の聖域』で入手可能です。

2018年12月現在一番新しい巨大ボス『ウィルクス』のクエストなのですが、このクエストが難しい。

始めたばかりの方にとっては「中級」「上級」でも「かなり難しい…」と感じるんじゃないかと思います。

中級はなんとか頑張って頂きたいです。

問題は上級ですね。

『光精の魂片』のミッション報酬条件が「1人も倒れずクリア」です。

これたぶん始めたばかりだとツライです。

地道にユニットを育成して上級のミッションクリアで1個獲得するのがいいとは思います…

ただし結構ツライため、コンテ(全回復)前提で覚醒級を1回だけクリアが手っ取り早い気がします。

ヴォックスを覚醒させれば、既存のクエストで躓いているところもクリア可能となるクエストがかなり増えるはずです。

ここは必要経費としてクリスタルを割りまくってでもクリアした方が早い気もします。

 

おわりに

『ヴォックス』は2周年記念イベント『Knights of Blood』の第二部ファメル防衛戦(後編)のストーリーでも大活躍でした。

2018年の後半を盛り上げたマギアドライブ勢のボスということで、非常に期待の高かったキャラではないでしょうか。

2周年の目玉でしたし、キャラとしてもすごく魅力的でしたね。

ゲットした方はぜひ育ててみましょう('ω')b

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

関連記事とスポンサーリンク

-グラサマ

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.