ブラウンダスト

【ブラダス】『六魔星ドラフトクエスト』3日目☆5防御型おすすめユニット【ブラウンダスト】

☆5防御型おすすめユニット

ドラフトクエスト3日目・星5防御型おすすめユニット紹介です。

ブラウンダストを始めたばかりの初心者さんや、これからブラダスを始める新規ユーザー向けの情報となります♪

ブラウンダスト

ブラウンダスト

無料

『ブラダス』をインストール♪

無課金OK♪おすすめスマホゲーム

無課金でも楽しめるおすすめのスマホゲーム紹介コーナーです♪

どれも基本プレイ無料のため気になったソシャゲは是非お試しプレイしてみてください☆

動画か光っているDLボタンをタップすることでインストールページに飛ぶことが可能です♪

キングスレイド

ココがおすすめ

  • キャラガチャが無い(好きなキャラは『英雄の宿屋』orルビーで購入することでゲット可能)
  • コンテンツが豊富(ストーリー、ワールドボス、レイド、ギルド戦など)
  • 忙しい人にも嬉しい超優秀な自動周回機能

『キンスレ』DLボタン

グランドサマナーズ

ココがおすすめ

  • ドット絵の王道RPG(ストーリーがしっかりしており面白い)
  • 人気作品とのコラボが多い(転スラ、ワンパンマン、ゴブリンスレイヤーなど)
  • 新規ユーザーでも入りやすい(100連ルーレット、クリスタル配布が多い)
  • 操作は簡単ながら編成の奥が深い

『グラサマ』DLボタン

ブラウンダスト

ココがおすすめ

  • 縦3マス×横6マスにユニットを配置し攻撃順を決定するとバトルが開始。戦略的な要素の強い采配バトルRPG
  • 低レアユニットも活躍の場が多い(新星アリーナ・ストーリー・悪魔城・ワールドボスなど)
  • カスタムガチャで一部のキャラを除き、☆5は自分の好きなキャラをゲット可能
  • ガチャを引くためのダイヤの入手手段・獲得量が多い
  • リセマラする場合は"ドミナス・オクト"の『レヴィア』or『ルシウス』を狙いたい
  • 便利な自動周回機能あり(複数のコンテンツを同時にプレイ可能)

『ブラダス』DLボタン

ラストクラウディア

ココがおすすめ

  • 2019年4月リリース!TVCMも放送♪昔懐かしい据え置きゲームのような作りこみがされたドット絵RPG
  • 独自のアークシステムによりキャラに好きなスキルを習得させていける
  • 見応えのあるシナリオ
  • ストーリーを進めていくと釣りやパズルゲーム系のミニゲームも楽しめる

『ラスクラ』DLボタン

 

『六魔星ドラフトクエスト』3日目☆5防御型おすすめユニット

☆5防御型おすすめユニット

3日目は☆5防御型ユニットがゲット可能です。

☆5の防御型は優秀なキャラが多いので選択肢もいくつかにわかれそうです。

助力者がすでに実装済、もしくは韓国で実装されているのは下記のユニット

助力者実装済・実装予定

セシリア

カオリ

グレイシア(韓国では実装済)

助力者実装済のキャラは高凸すれば非常に強力になりますが、始めたばかりの初心者プレイヤーが助力者実装済ユニットばかりを中心に交換すると、助力者集めが難しくなるのがネックになってきます。

助力者が実装されているセシリア、カオリはともに12/4現在でもアリーナで見かけるユニットです。

グレイシアも韓国では高い使用率を誇っているようです。

防御型ユニットに関しては「〇〇一択!」といった選択が難しく複数体の中から自分の目的にあわせて交換すると良いでしょう♪

 

セシリア

セシリアはミカエラ同様、初の助力者実装でした。

セシリアの強みは何と言ってもスキルの「範囲制限」ですね。

広範囲の攻撃をしてくる『レヴィア』や『ナルタス』といった人気ユニットからの被害を最小限に抑えることが可能です。

凸が進むと、耐久性も中々です。

実装当初は「セシリアが落とせない」といった状況も多かったのですが、最近の環境だとわりとすぐに落ちてしまうため注意しましょう。

ルーンはセシリアのスキルと相まって血気型が多いのですが、最近だと鉄壁型も見かけるようになりました。

一定数の使用率を誇る『アスモード』相手だと鉄壁ルーンで防御力を持っておかないと溶けてしまうといった感じですね。

ただし鉄壁だと今度は流行りのキュウビに落とされる…と。。。

流行の陣形を読み、うまく配置できていると優秀なタンクとして活躍が期待できます。

凸はできれば12凸は欲しいところ(※完全に範囲制限役としての使い捨てなら低凸でも可)

☆5支援型で挑発付与可能な『アインドリン』とセットで使用するケースもそこそこ見かけましたね。

ただし、今だとそこまで脅威ではないかなという印象。

範囲制限がとにかく優秀なため、腐りにくいユニットです。

採用可能なコンテンツ例

  • アリーナ
  • ワールドボス
  • ギルド戦
  • その他PvEコンテンツ

 

カオリ

カオリは六魔星の助力者が実装されるまでの前環境で圧倒的な使用率を誇った超耐久キャラ。

私自身、六魔実装まではだいたいルビー~マスター帯をウロウロしてましたが、アリーナで見ない日は無かった(笑)

韓国の当時の環境は分かりませんが、日本ではあえて覚醒をさせていない「反射しないカオリ」も見かけたほど。

カオリは何と言っても体力の高さ。血気ルーンで盛れば、HP5万は軽く超えます。

ワールドボスの運搬でのスコアを一気に伸ばすことが可能ですし、反射を利用して狩猟のオグドアドも満点や卒業スコアをたたき出すことも可能です。

六魔環境で今後はアリーナ使用率こそ減ってきていますが、今でも「アリーナで使えない」なんてことはなく、その他のコンテンツにおいても活躍の場が多いユニットです。

ただし、私自身がそうでしたが、ワールドボス(オグドアドの卒業スコア含)のスコア更新は無凸でも可能です。

採用可能なコンテンツ例

  • アリーナ
  • ワールドボス
  • ギルド戦
  • その他PvEコンテンツ

 

レクリス

レクリスはちょっと変わった働きをする防御型ユニットです。

開始5ターンは、レクリスを動いていない時でも挑発モードとなり敵のターゲット取りを乱します。

ギルド戦やアリーナ向きのキャラですね。

挑発モードが終わると次は5ターンの反撃モード。

レクリスは私もギルド戦で使っています♪

少し前まではアリーナの防衛陣形でも使用していました。

ただし対人コンテンツでは優秀なレクリスですが、無凸でも最低限の働きはしてくれるため、今回のドラフトクエストで取るのはもったいないかもしれません。上位ギルドでもレクリス低凸はよく見かけます。

採用可能なコンテンツ例

  • アリーナ
  • ギルド戦など

 

アロン

アロンはオクト環境の頃にアリーナでよく見かけた防御型ユニットです。

挑発と反射スキルがあり、以前はかなりアロンが猛威を振るっていました。

最近だとアリーナではあまり見かけなくなりましたがたまにギルド戦で見かけます。

アロンもPvEコンテンツでは普通に活躍できますし、ワールドボスのオグドアドには反射を使って、運搬では『レア』と『テミス』のセット効果でスコアアップが期待できます。

今敢えてアロンを交換することはしなくても良いかなという印象です。

余談ですが、私はワールドボスの運搬スコア更新のためにアロンを取りました(笑)

採用可能なコンテンツ例

  • ワールドボス(運搬・狩猟オグドアド)
  • アリーナ・ギルド戦
  • その他PvEにも可

 

グレイシア

グレイシアは韓国で助力者が実装されている☆5防御型ユニットです。

現状、アリーナで使うことはないのですが、助力者実装後15凸で、「氷バリア2」となり通常攻撃を受けた後の追加ダメージをカットできるようです。

15凸前提にはなってくるためハードルが非常に高いのがネック。

しかし15凸にできれば、現状だとルシウス以外、どんなユニットでも葬る『レヴィア』の攻撃に耐えることが可能となります。

韓国の使用率を見てみると、防御型でだいたい3番手前後でしょうか。

防御型は移り変わりも激しく、12月中旬にくる『バンシナ』や、6魔の『グランヒルト』、不動の定番オクト『ルシウス』といった選択肢の多さも影響しているようですね。

いずれにせよ記事執筆時点の12/4現在だと、助力者実装待ちの選択となります。

助力者実装後は、使用率が低下している『セシリア』や『カオリ』を抜く使用率となりそうです。

 

セイル

私がブラダスを始めた頃に猛威を振るっていた防御型ユニットです。

「俺がふえぇぇぇえ~んって泣きたいわ」ってくらいいじめられた…(笑)

セイルは今でこそアリーナで使用している人は減りましたが、それでも悪魔城や共同討伐、ストーリーなどで大活躍可能なコスパの高いユニットです。

ドラフトクエスト実装前は、新規ユーザー向けに「走れ!セイルイベント」という初心者限定キャンペーンもやっていたほど。(※現在は終了しています)

多くのコンテンツで使えるため汎用性の高さはピカイチです。

デバフ免疫持ちの死の結束カウンターで、ストーリーの敵キャラ程度ならどんどん溶けていきます。

始めたばかりの初心者の方でしたら、ダイヤの回収やその他アイテムの回収にセイルを1体持っておけば色々なコンテンツに連れまわすことが可能です。

私が悪魔城を攻略していた頃は、攻略情報にセイルが使われまくっていて持っていなかったので泣いてました( ;∀;)ww

ただ今だと、かなり強力なユニットが増えてきているためドラフトクエストで交換するかどうかってところですね。

まだ全然ブラダスをプレイしていない人でしたらセイルがいれば色々なところで回収が捗りそうです。そこからガチャを引いて助力者や手持ちを充実させていくのもアリでしょう。

採用可能なコンテンツ例

  • 共同討伐
  • アリーナ・ギルド戦(使用率は低い)
  • その他PvEコンテンツ

 

その他のユニット(ジェニス / デオマロン / ケイラン /アルカン)

ジェニスはロックオンカウンターを持つユニット。ジェニス自身、免疫系のスキルを持っておらず少々使いどころが限られているため、あえて初心者がドラフトクエストで交換することはおすすめしません。キャラデザインは素晴らしい(`・∀・´)

デオマロンは腐敗スキルを持った防御型ユニット。昔はワールドボスのオグドアドに対し、腐敗でスコアを伸ばす方法もありましたが、今だとカオリやアロンの反射でスコアを稼ぐ方が簡単です。 ドラフトクエストで初心者が交換はやめておいた方が良いでしょう。見た目はすごく好きw

ケイランは烙印付与スキルがストーリーや悪魔城攻略には役立つと思いますが、他のユニットでも攻略可能なため、ドラフトクエストであえて選ばなくても良いでしょう。

アルカンは昔アリーナでヤバいほど強かったユニット。鉄壁ルーンを装着させて防御100%にすることで高い防御力を誇っていたユニット。しかし今は高火力の固定ダメージ系アタッカーがウジャウジャいる環境なのでアルカンを選択するのはやめておいた方が無難です。

 

まとめ

☆5防御型おすすめユニット

☆5防御型ユニットは選択肢が多く、初心者の方でもどのコンテンツを中心に攻略したいのかでだいぶ選択肢が変わってきます。

カオリはアリーナの使用率は低下するでしょうが、それでも序盤のアリーナランク帯でしたら脅威ですし、ワールドボスのスコアも稼ぎやすいためダイヤ回収がしやすく初心者の方にはおすすめです。ギルド戦の防衛なんかにも使えますし♪

汎用性の高さで言えば、カオリ以外でしたら交換したらすぐに活躍できるのはセイルやアロンでしょうね。

特にセイルの汎用性は今でもスゴイと思います。助力者情報も全く出ておらず、将来的な伸びしろはまだありますしね。

何かと便利な範囲制限スキル持ちのセシリアなんかもいいでしょう。

15凸できるくらいダイヤに余裕があり、アリーナメインでいきたい方は少し先を見据えてグレイシア。グレイシアは15凸必須だと思うので、日本で実装されてからどこまでアリーナ使用率が伸びてくるのか気になるところです。

いずれにせよ防御型ユニットはアリーナ環境だと流行り・廃りがはやいです。

最近の流れから言えば次のような変遷になります。

メモ

助力者実装時⇒セシリアだらけ

カオリ・キュウビ助力者実装時⇒カオリだらけ

六魔環境⇒グランヒルト(今後はヒルトにプラスしてバンシナも?)

初心者の方でしたらアリーナで長く使うというよりもむしろ、その他のコンテンツに流用可能なキャラを選んでおいた方が無難かなとは思います♪

ブラウンダスト

ブラウンダスト

無料

『ブラダス』をインストール♪

要チェック!注目のスマホゲーム

2019年にリリースされた新作や注目のスマホゲーム、期待大の事前登録受付中スマホゲームを紹介します♪

動画か光っているDLボタンをタップすることでインストールページに飛ぶことが可能です♪

ラストクラウディア

ゲームの特徴

  • 2019年4月リリース!TVCMも放送♪昔懐かしい据え置きゲームのような作りこみがされたドット絵RPG
  • 独自のアークシステムによりキャラに好きなスキルを習得させていける
  • 見応えのあるシナリオ
  • ストーリーを進めていくと釣りやパズルゲーム系のミニゲームも楽しめる

『ラスクラ』DLボタン

『ブレイドエクスロード』

ブレスロバナー

ゲームの特徴

  • 2019年10月25日リリース開始!大注目の最新作RPG
  • 人気スマホRPG『ブレフロ』『FFBE』『ラストクラウディア』などを手掛けた早貸氏が監督を務める新作RPG!
  • 『クロノ・トリガー』『ファイナルファンタジーⅦ』などの有名シリーズを手掛けた中谷氏がアートディレクターとして携わっている
  • 圧倒的なシナリオボリューム、それを演出する高グラフィック3Dが魅力的な作品。
  • チュートリアルですぐに10連ガチャが引ける!(リセマラはキャラと武器を合わせて始めることをオススメします♪)

『ブレスロ』DLボタン

ブラウンダスト

ゲームの特徴

  • 縦3マス×横6マスの陣地にユニットを配置・攻撃順を決定してバトル開始の采配バトルRPG!
  • 10月末には育成・入手の難しい伝説傭兵『六魔星』ユニット(スキルレベル9)が入手可能なクエスト開始!⇒超目玉イベント
  • 同じく10月末からスキルレベル9まで強化済の☆5ユニットが入手可能なクエスト開始!

10月末から過去最高に豪華な配布イベントが開始されます!

始めるなら今がベストです!リセマラでドミナス・オクト『ルシウス』を引けると今後かなり有利にゲームを進めることも可能です♪

『ブラダス』DLボタン

キングダムオブヒーロー

ゲームの特徴

  • 2019年9月に配信が開始された新作タクティクスバトルゲーム
  • 『ブラウンダスト』と同じNEOWIZ社なので自動周回機能は非常に優秀(倍速機能など)
  • 育成要素が豊富な上、ルーンの組み合わせによるダンジョン攻略が楽しい
  • ブラダス勢やフィンクロ勢が多い

かなりハマってしまってキンヒロのせいでしばらくブログの更新が止まってます…笑

『キンヒロ』DLボタン

関連記事とスポンサーリンク

-ブラウンダスト
-

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.