グラサマ

【グラサマ】『引きなおし召喚』でのリセマラと攻略【『桜ミラ』スタート】

投稿日:

引きなおし召喚リセマラおすすめは桜ミラ

グラサマ内で開催中の2周年イベント『引きなおし召喚』を利用したリセマラと、攻略法を紹介します。

「アレコレ悩まずに出来るだけ強いユニットで効率よくプレイを開始したい!」という方は参考にしてください。

※引きなおし召喚は2019年の2月1日AM3:59までのイベントとなります

今回は引きなおし召喚のラインナップでもイチオシの『桜華一刀流ミラ』(以降『桜ミラ』と略します)というユニットを取り上げて記事を進めていきます。

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

 

【はじめに】引きなおし召喚でのリセマラについて

なぜ今回こんな記事を書いたのかというと、1月7日メンテ明けから開催されている『超英雄祭』のラインナップがあまりリセマラには向いておらず、微妙だったんですよね。

「これから始めるんだけど…」って方もいると思います。

もし、現在開催されている「超英雄祭」でリセマラしたあとに、「引きなおし召喚」で結局最後まで有用なユニットを引けなかった場合の方が損するんじゃないかなと思いました。

残りの期間にも寄りますが、引きなおしの期間が2/1のAM3:59までと、残り1か月切りました。

もしも私が今から始めるなら、「こうやって進めるかなー」って感じです。

ソロプレイ中心で無課金・微課金ユーザー向けに、誰がプレイしてもある程度は効率的に攻略できると思いますが、参考程度にして頂けると幸いです。

 

引きなおし召喚でリセマラするメリット

引きなおし召喚でリセマラするメリットは次の通りです。

  1. 覚醒済・レベル70のユニットが最初から入手可能なため攻略が楽
  2. 強化・限界突破・タス振りに集中しやすい

上記3点です。

グラサマを始めてすぐに「覚醒」、ユニットによっては必要素材がネックとなります。

引きなおし召喚で排出されるユニットは覚醒が実装済のユニットに関しては覚醒済・レベル70で排出されます。

新規ユーザーにとっては非常に助かる仕様だと思います。

リセマラ後の攻略もある程度マニュアル通り進めるような形となります。

なおチュートリアルで入手可能な三剣聖は『コルセア』がオススメです。

『エドラム』という襲来ユニットの運極作成時にも有用なキャラクターです。

コルセア

(もしくは、樹属性の覚醒を少しでも楽にしたい場合は炎属性の『クライド』です。理由は記事の後半「ゴールドーラ」の項目で記載します)

 

引きなおし召喚でリセマラするデメリット

メリットだけでなく、デメリットも当然ですがあります。

  • 英雄祭で単発+初回☆5確定11連で有用ユニットが出ない可能性もある
  • リセマラに時間が掛かる可能性がある
  • どうしても攻略上、躓くポイントがある

まずデメリットとしては通常、リセマラはその時その時に開催されている"英雄祭"を中心にリセマラします。

  1. 初回単発で英雄祭を引く
  2. 単発で引いた後、初回確定11連を引く

上記の手順で有用なユニットを狙うのが一般的です。

しかし、引きなおし召喚でのリセマラはあくまで引きなおし召喚がメインとなるため、英雄祭でピックされたユニットを引けるかはリアルLUCKとなります。

引き次第にはなりますが、通常行うリセマラ当たりユニット分が入手できない可能性は大いにあります。

また「引きなおし召喚」はラインナップが非常に多いため、運が悪いとリセマラが長引きます。

そのため場合によっては、開催されている英雄祭のピックアップユニットを「複数あてた!」なんて時は、柔軟に対応してプレイ開始をしてください。

後日、桜ミラをはじめとした優秀なユニットを「引きなおし召喚」で引く可能性もあります。

桜ミラ以外でスタートしたとしても基本的には攻略の手順は変わらないです。

おそらく躓くかもしれないなぁってポイントは「ゴールドーラ」です。

ゴールドーラ

このクエストは多くの新規プレイヤーが躓くところでもあります。

 

引きなおし召喚のリセマラは『桜ミラ』スタートがオススメ

桜ミラ

タイトルにもある通り、「引きなおし召喚」でリセマラをする場合『桜ミラ』をオススメします。

『桜ミラ』でプレイ開始をオススメする理由は次の通りです。

  • 奥義の樹属性へのバフ、真奥義の回復・バリアが強力
  • 桜ミラ自体が『従魔の心玉』を持つことが可能(バランスの取れた装備枠)
  • 本格的にプレイ開始した際に色々な既存クエストで活躍する

おおまかに上記のような理由です。

ま、環境トップクラスのキャラだからって感じです(・ω・)b

『桜ミラ』はグラサマで流行していた樹パーティーには必ず欲しいユニットです。

また、10日目のログインでゲット可能な『限定英雄交換チケット』というものがあります。

チケットでは桜ミラスタートの場合、『フェン』と交換することをオススメします。

このチケットで交換可能な『フェン』は、覚醒こそ大変ですが、未覚醒でもそこそこ活躍できるユニットです。

この2体を覚醒させているだけでも、ずいぶん変わってきます。

また『桜ミラ』と『フェン』はグラサマユーザーの多くが必ず周回することになる「闇に棲む亜種」というクエストで入手可能な『従魔の心玉』という装備を持つことも可能です。

ここでは初心者ユーザーには必須装備ということだけ言っておきます。

序盤を脱しても色々な既存クエストで活躍でき、使いやすいのが『桜ミラ』『フェン』なんですね。

『桜ミラ』はグラサマを長く続けていれば、真装備をゲットすることでさらに真価を発揮します。

 

リセマラ終了後にやるべきこと(『桜ミラ』を引いた後)

英雄祭を単発で1回→初回☆5確定11連の順で1回ずつ引く

リセマラで桜ミラを引いた後は、そのまま「英雄祭のガチャを単発→初回☆5確定11連」を引きましょう。

グラサマでは初めてガチャを引く時、☆5ユニットが必ず出ます。

無料召喚の単発を先に引かないようにしましょう。

引くのは英雄祭の単発です。

(※「引きなおし召喚→英雄祭単発」の手順でも、英雄祭の単発で☆5が出たため問題ないとは思いますが、不安な方は「英雄祭単発→引きなおし召喚」の手順でやってください)

超英雄祭の初回☆5確定11連は下記の画像(ステップアップガチャの方となります)

初回確定11連

運が良ければ、ピックアップユニットが入手できます。

運が悪いと覚醒が実装されていない☆5ユニットになっちゃいますが、『引きなおし召喚』でリセマラする以上は仕方がないです。

ぶっちゃけ序盤の序盤(主にストーリーや異界クエストの中級程度)なら☆5ユニットで結構進めちゃうんですけどね(・ω・)b

 

『桜ミラ』『コルセア』を集中して強化

チュートリアルクリアで「キングメタルチキン」という強化素材を使って『桜ミラ』『コルセア』を強化していきましょう。

ランク報酬などで、ユニット用「限界突破石」を入手する機会があると思います。

限界突破石は『桜ミラ』に使って限界突破をしてください。

プラス強化ユニットもまずは『桜ミラ』が最大になるまで使用しましょう。

覚醒済のユニットは強化に結構なグラン(お金)を使います。

そのため『コルセア』のレベル上げと進化・覚醒を優先しても良いでしょう。

育成は『桜ミラ』『コルセア』の2体に集中しましょう。

それから10日目のチケットで交換する『フェン』と主人公『レイアス』に集中してください。

『レイアス』はストーリーをクリアしていくと入手可能なレイアス用の限界突破ユニットで限界突破していきましょう。

最終的には『レイアス』はLUCKが80となり、最初の運枠となります。

 

クリスタルは貯めておく

ガチャを引くためのアイテムであるクリスタル。

クリスタルに関してはガチャを無駄に引くことは避けて、1,500個コツコツと貯めましょう。

(プレイ状況やその時々のイベントにもよりますが、私はサブ垢で1ヶ月以内で貯めることができました。ペース的には少々早いため、2~3ヶ月が目安だと思います)

貯めている間もガチャイベは当然きます。

完全にガチャ禁は厳しいので、無償クリスタルで引く場合は初回☆5確定11連を1回のみ引いていくことをオススメします。

無償クリスタルは有償クリスタルと違い、初回の11連しか☆5が保証されていません。

11連やっても全部☆4以下なんてザラです。

また、1,500個貯める理由は他にもります。

グラサマには天井のようなシステムがあるためです。

開催される"英雄祭"ごとに11連を引くことで入手可能な英雄石というアイテムがあります。

この英雄石を30個、ガチャイベント期間中に集めると、ピックアップされているキャラクターと交換できるんですよね。

課金する場合は別ですが、無課金でプレイしたい方にとって確実に☆5が出るのは初回の11連のみです。

ただし、やっている内に「どうしても欲しいユニット」というのが出てくるはずです。

その際に、仮に30連爆死したとしても、「英雄石」30個と交換が可能になります。

天井に到達した

(画像はサブ垢で11連を30回まわしたものです。『ヴォックス』は引いていたので『桜ミラ』を交換しました。それだけ交換してでも確保しておきたかったユニットです)

グラサマはクリスタルの配布や、新規イベントでクリスタル回収もしやすいため無課金でも1度目なら短期間で交換を狙うことは可能です。

参考までに復刻次第にはなりますが、ピックアップされた際には狙うべきかなぁと感じるユニットを例として挙げておきます。

  • ベリック(1体持っているだけでクリア可能なクエストが大幅に増加)
  • ヴォックス(1体持っているだけでクリア可能なクエストが大幅に増加)
  • セティス(超高難易度用)
  • ノルン(樹パには是非とも欲しい)
  • アシリパ(コラボ限定キャラ/マルチプレイが多い方や超高難易度用)

そうそう直近でタイミングよく復刻されるとは思えませんが、万一これらのユニットが復刻された時はクリスタルにも寄りますが追っても良いでしょう。

(※仮に今後キャラのインフレが進み、上記ユニットの上位互換とも言えるようなユニットが登場した際にはスルーで)

特に『ベリック』と『ヴォックス』は誰が使っても分かりやすく強いです。

あまり最強云々は興味もないですが、環境トップクラスは2019年1月現在でしたら最近実装されたマギアドライブ勢(特にベリック、ヴォックス、セティス)だと思ってます。

また、ユニットを揃える時は、装備やガチャ産ユニットを売却することで入手可能な『錬金石』でガチャを引いても良いでしょう。

錬金石での注意点は次の通り。

  • 錬金石のために☆5ユニットは売却しないこと(限界突破をしていく)
  • 錬金ガチャを引く時は超英雄祭系で開催される10000錬金をまわす(通常の5000錬金ガチャは基本的にオススメしません)
  • 「限界突破石」にも交換可能なため、無駄遣いはしすぎない

なお、最初から天井を目指す際は、できるかぎり「英雄石」が「虹玉」に交換できる英雄祭イベントが良いでしょう。

途中で欲しいユニットが出て撤退する場合、通常の「錬金石500個」ではなく「虹玉1個」に変換できるためお得です。

(直近だと『英雄祭・煌』というガチャイベントの時に「英雄石」が「虹玉」に交換できました。虹玉は原則30個集めることで、真装備という強力な装備と交換することが可能です)

 

ストーリー、異界クエストを並行して進める

まずリセマラ終了後に優先すべきはストーリーです。

ストーリーはグラサマを始めて1週間ほどは体力消費0でプレイすることが可能です。

目標は第一部(第5章)クリアまで。

5章の終盤以外はかなり簡単なのでそこまで躓かないと思います。

5章クリア後に「外伝クエスト」が解放されます。

『イリス』の外伝クエストで入手可能な『ラーズ』という装備のレシピと、『イリス』のユニットをゲットしておきましょう。

また、ストーリーを5章までクリアすることで『レイアス』のラックが80となります。

(※レイアスの限界突破ユニットを入手するためにはクエストのミッションクリアが必要です)

「異界クエスト」は2019年1月8日現在でしたら、ナイツオブブラッド「第一部・ガナルディアの紋章(前編)」のクエストを優先して周回してください。

ナイツオブブラッド第一部

クエストで入手可能な限定装備『アーク・イグニ』を強化しておきましょう。

紋章

現在開催中のイベント装備の中で、作成優先度は一番高いです。

その他、『はじまりの塔』や、巨大ボスの低難易度(中級~上級)ミッションクリアで「◯◯の魂片」を集めておきましょう。

『はじまりの塔』は難易度がやさしめな上、強化済の装備が入手可能で、後半はユニット限界突破石も入手可能です。

 

闇ヴァルザンデスの超級を周回して『従魔の心玉』を強化する

グラサマの序盤、一番多く通うであろうクエストが闇ヴァルザンデスの超級です。

難易度は難しいわけではありません。

次のメンバーを強化しておけばイケると思います。

  • レイアス(5凸・できればLUCK80・『ラーズ』装備)
  • 覚醒コルセア or イリス(無凸でOK)
  • 桜ミラ(5凸・タス最大強化)
  • フェン(5凸・タス最大強化・未覚醒でOK)

ヴァルザンデスの使用する「シャドウライトニング」は燃焼状態になる攻撃です。

タイミングに合わせて『ラーズ』で防ぎましょう。

2回目、3回目となると食らっちゃいますが、まぁ気休めにはなるかと。

超級初クリアでゲットできる『従魔の心玉』をレベル最大まで強化+最大まで限界突破が当面の目標になります。

(1個目は超級クリアで必ずゲット可能ですが、2個目からはかなり低確率です)

心玉

限界突破がネックになりますが、最低でもレベル強化は行いましょう。

最大レベルまで強化したものが2~3個は欲しいところ。

あとはコツコツと5凸させてください。

『従魔の心玉』を振ることで1体の奥義ゲージが20秒間で合計100上昇します。

これにより奥義・真奥義の使用が加速します。

コラボや期間限定装備は上位互換とも言えるものもありますが、タイミングもありますし基本的には『心玉』の強化は多くのユーザーが行います。

 

エドラムを運極にする

エドラム

序盤はレイアスのLUCK80でもいいのですが、グラサマをある程度プレイしていると欲しくなる襲来クエストの運極ユニット。

色々な襲来ユニットがいますが、使用頻度に開きがあります。

期間限定を除き、難易度や使用率を考慮すると、一番のオススメは『エドラム』です。

エドラムには氷結状態時に3倍のダメージが通ります。

対エドラムでは『コルセア』が役立ちます。

慣れない頃は難しいかもしれませんが、コツを掴めばソロで気兼ねなくいける難易度です。

(立ち回りのコツなんかは↑の記事を参照ください)

記事で使っているユニットは違いますが、『桜ミラ』でも同様に攻略可能です。

新規ユーザーにとっては難しく感じるかもしれませんが、慣れればそうでもないです。

グラサマはクエスト失敗した場合、体力も消費しません。

クリアできないクエストは練習しましょう。

 

攻略に行き詰った時の対処法

真装備チケットの使用

グラサマをプレイして3日目でもらえるアイテムに「真装備チケット」があります。

真装備はキャラ毎の専用装備です。

該当するユニットが装備した時に真価を発揮します。

2019年1月時点での「真装備チケット」のラインナップには必須級の装備はありません。

そのため保留も一つの手ではあるのですが…序盤に一番手軽かつ、一番貢献してくれる装備は、おそらく真『フロワロジエ』です。

コルセアが装備すると、別人のように強くなります。

グラサマをこれまで一度もプレイしたことがないという方は、真『フロワロジエ』を交換すると、かなり楽に攻略できるようになると思います。

ラインナップが微妙過ぎるため、3周年イベント時にはラインナップも広がる可能性もありますが、まだまだ当分先のことです。

「行き詰ってどうしようもない…」なんてことになるより、交換して色々なクエストを攻略できるようになった方が良いと個人的には思います。

その他『エフケリア』『ジークフリード』なんかもそこそこ使いやすいですが、まったく初めてプレイする方には『フロワロジエ』がオススメです。

なお、☆4宝具交換チケット、☆5宝具交換チケットはそれぞれ次の宝具を交換しておけばOKだと思います。

  • ケイオン or イルローザ(☆4)
  • ロギアゲイズ or ラグナベルガ(☆5)

☆4はケイオンが援護装備、イルローザが回復装備です。

個人的には、ケイオンを推しておきます。

☆5のロギアゲイズは氷結付与、ラグナベルガは燃焼付与です。

ロギアゲイズは『エドラム』やその他いろいろなクエストで便利です。

一方、ラグナベルガはグラサマの難所であるゴールドーラという敵に使えます。

麻痺付与のキュクノスも人気ですが、基本的にはエドラム戦でも役立つロギアゲイズでいいと思います。

コルセアの真武器『フロワロジエ』を交換する場合、ラグナベルガを推しておきます。

 

樹属性の覚醒には時間が必要

ゴールドーラ

ここまで順調っぽく書いていますが、樹属性を覚醒させるために避けては通れない関門があります。

「搾命の獣樹」という時限クエストです。

樹属性ユニットの覚醒には「猛餓の魂片」という素材が必要なケースが多いです。

「限定英雄交換チケット」でオススメした『フェン』には5つ必要です。

「猛餓の魂片」は、樹属性の覚醒に必要となる場合が多いのですが、問題はクエストの難易度です。

新規ユーザーの多くはここで躓きます。

手持ちユニットによってはかなりの難所です。

ゴールドーラは燃焼状態かつ、クリティカルダメージしか受け付けない状態になるんですよね。

燃焼付与とクリティカル付与のユニットや装備を揃えないと、そもそもダメージが通りません。

(クリティカル付与に関しては、桜ミラの奥義でクリティカル80%のバフを樹属性ユニットにかけることが可能です。また、桜ミラの真奥義のバリア、自然回復付与も優秀です)

ゴールドーラ攻略には、この記事に挙げたユニットだけではちょっと足りません。

一先ずは『従魔の心玉』強化が優先です。

少しずつキャラや装備を整えていく必要があります。

覚醒級に挑戦するためにはランク60まで上げる必要がありますしね(´-ω-`)b

『フェン』を始めとした、樹属性ユニットの覚醒はしばらく先の話と思ってください。

色々とユニットや準備が必要です。

(最近は短期間で覚醒済ユニットの量産も可能ではありますが、元々のコンテンツとしてはプレイ開始1ヶ月レベルで量産するものではないです)

なお「猛餓の魂片」は超級でも低確率ながらドロップします。

「何が何でもフェンを覚醒させたい!」という方は、燃焼キャラや装備をゲットした後は地道に超級を周回でも良いと思います。

例えば錬金石召喚で入手可能な『グラン=ブレイブ』は覚醒未実装ですが、対ゴールドーラにおいては強力です。

10,000錬金石召喚だと、どうしても新キャラに目が行きがちですが『グラン=ブレイブ』未所持でゴールドーラをクリア出来ない状況なら引ければ当たりです(・ω・)b

燃焼付与可能なキャラをゲットすれば、ソロで超級周回も可能になりますし、フェンを覚醒させればその後は、覚醒級も楽になります。

最近はずいぶんとキャラの性能も良くなっているため、昔ほどゴールドーラも難しいクエストではなくなっていますが、それでも新規プレイヤーにとっては難所です。

今回取り上げている『桜ミラ』と未覚醒『フェン』もゴールドーラに対してそこそこ有効なユニットです。

あとは燃焼キャラや燃焼装備、クリティカル付与装備なんかが必要になってくるため、ランクも上げながら少しずつ揃えていくしかないんですよね。

開催されるガチャイベントのラインナップだったり、錬金召喚の引きだったりは影響してきます。

マルチや公認コミュニティは敷居が高そうって方は焦らず、クリア可能なクエストを攻略していき、少しずつユニットや装備を揃えていくと良いでしょう。

ゴールドーラ攻略には時間が掛かるということは頭に入れておきましょう。

 

最初の3剣聖を『クライド』にする選択肢もある

最初のチュートリアルでオススメにしていた『コルセア』を『クライド』にして燃焼役にすることも可能です。

真武器チケットで『グラディオン』を交換すれば、クリティカルも不安定ではありますが、超級程度なら周回できると思います。

(その分『エドラム』の運極作成が面倒になります)

この辺りは、どのあたりに攻略の焦点をあてるかで変わってくるでしょう。

 

まとめ

最近は2周年イベントから登場し始めたマギアドライブ勢の台頭で徐々にマルチで見かけるユニットの顔ぶれも変わってきたように感じます。

ただそんな環境下でも桜ミラ主体の樹パは一線級です。

有用なユニットに関しては長くやっていれば大体どのアカウントでも揃っていきます。

(私はサブ垢も所持していますがどれも『桜ミラ』『フェン』『ノルン』+α揃っています。グラサマには10,000錬金もあるため、有用なユニットはそこそこ揃っていきます)

『フェン』を覚醒させた後、樹属性ユニットが充実してきた時に、『桜ミラ』スタートで良かったと感じるんじゃないかと思います。

この2体だけでも十分強いですしね。

長く続けていれば、真武器交換に必要な「虹玉」も増えていきます。

そこからは、ちょっと難しいコンテンツでもソロクリア余裕となっていくはずです(・ω・)

他属性も揃ってきたら、属性限定コンテンツの「遺跡」なんかにもチャレンジしていけます。

一部の超高難易度を除き、グラサマは比較的コンテンツの難易度が総じて易しめではあるため、効率よく攻略すれば誰でも楽しめると思います。

引きなおし召喚はラインナップが非常に多く、リセマラは辛いかもしれませんし、桜ミラスタートに関しては、向き不向きもあるでしょう。

ま!「引きなおし召喚」が開催中の今なら、こんなリセマラのスタートもオススメだよーって提案でした(・ω・)b

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

関連記事とスポンサーリンク

-グラサマ

Copyright© ソシャゲスキーの部屋 , 2019 All Rights Reserved.